ロンドンオリンピックを見ていて自分もメダルが欲しくなりました

003kazarigakunatuyasumi.JPG

 8月13日月曜日。

お盆前とあって、主婦はお墓参りの準備とか帰省している家族の食事の用意などで忙しい時間を過ごされているのではないでしょうか・・・。

 

主婦が家庭に縛られるということは店は暇になるということで、夏休み状態になっています。

こればかりはしかたありません。

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

そして私の店も明日から3日間、お盆休みをいただくことにしました。

ご不便をお掛けするかもしれませんが私の夏休みです。

とは言っても、お墓参りで終わってしまうのかもしれませんが、仕事のことを忘れ、リフレッシュしたいと考えているところです。

 

さて、毎晩テレビにくぎ付けにさせられたロンドンオリンピックが終わりました。

充分楽しませていただきましたが、諦めない気持ちが結集したロンドンの戦いに学ぶものが多くありました。

スポーツの世界は勝ち負けがハッキリしていて、素人の私であっても感動できましたが、商売の世界だったらどうなるのでしょう・・・。

 

戦う相手が同業者なんてナンセンスだし、ルールも作れないのではないでしょうか。

そんなことを考えると、戦う相手は自分なんでしょうね~

つまり自分の心と格闘しながら時間をかけて夢に近づくことで、そこに心の金メダルが存在するのだと思います。

 

自分もメダルが欲しい。

 

オリンピックの後だけに欲なことを考えてしまいますが、冷静に考えてみると、一人のお客様から「ありがとう」という心のメダルをかけてもらえることから始まる。

だから見えないゴールに向かって、アスリートとして今日を大切にしているのだと思います。

 

そして、

もしも私がメダルをもらえるとしたら、悔いが残らない仕事を終えた時で、現役を引退する時なのかも・・・。

 

話しが難しくなりましたは、お客様に喜びを与えられる店になれるよう、いつまでも頑張れる自分でありたい。

その合言葉を「金メダル」にしたいと思います。

 

お天気が荒れていますが、よいお盆をお迎えください。

では、皆さんお休みなさい。

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ