明るいアニマル柄の染め帯でおしゃれな着物コーディネート

 今日から現実に戻り新たなスタートです。

ところが、9月に入ってからのじたばた劇に勘を取り戻せなくいます。

 

今月も1/3を過ぎたというのに・・・

時の過ぎるのは早いものだと、気ぜわしかった出来事を振り返る私でした。

 

それでは今日の投稿は、銀座の余韻に引きずられるかのように「おしゃれなコーディネートを」紹介したいと思います。

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

 

014animarugaranosomeobi.JPG

月初め仕入れ先で選んで来た珍しい商品があります。

ここにアップしたアニマル柄の塩瀬の染め帯で、映像はお太鼓になる部分です。

 

ベースのオフホワイトの色に幾つかの動物が描かれていて、その描き方がとても可愛いだな~

 

 

031kousigaranokomonn.JPG

黄色い格子柄の小紋に合わせてコーディネートしてみました。

この着物は裏地が付いた袷にもなりますが、今の季節を考え単衣の着物として提案したいと思います。

 

ご覧ください。

 

 

011osilyarenakimonoko-dhine-to.JPG

残暑が厳しい折り浅い色合いでまとめたものですが、都会的な香りがして素敵でしょ・・・

 

遠くから見ると無地の着物になって見え、そこに小さなアニマルたちが浮かんで目に入ります。

まるでその表情は、都会に住む着飾ったアニマルのようです。

 

創り手の遊び心に一目ぼれしてしまいました。

 

 

015doubutunomoyounosomeobi.JPG

パーマネントを掛けたのでしょうか とぼけた表情の黄色いヒョウに後ろ向きの兎さんとてんとう虫。

 

 

029animarugaranosomaobi.JPG

女性的なつぶらな瞳をしたアニマルはチーターでしょうか・・・?

角を立てているのは・・・

なんだかよく判りませんが、それがとても魅力的でとても楽しそうです。

 

 

017osilyarenakimonoko-dhine-to.JPG

前の模様はクジャクでかな~

 

若い年代層を想像して、明るい色の帯締めを合わせ、柔らかなムードを壊さないよう、白に銀の箔を使った帯揚でエレガンスにまとめました。

 

 

021osilyarenakimonoko-dhine-to.JPG

カッコいい着物コーディネートだと思いますが、皆さんの感想はいかがでしょうか・・・

 

今回のコーディネートのポイントは、色合いがアッサリしていて軽い装いの中に描かれたアニマルの表情と描かれた色合いのユニークさです。

 

それに、控えめな模様の大きさがさりげなくて、ここにも魅力を感じております。

 

こんなに楽しい帯だと着物で外出したくなるでしょね~。

仮にこの帯を手にしたとしたら、貴女の大切な一品になることでしょう。

 

どうか、固定観念にとらわれないで、楽しいおしゃれを考えてみてください。

 

ここに、黒地の小紋に合わせた記事を添付してみました。

 おしゃれな着物コーディネート・オレンジとレモン色で組み立ててみました

 

 

ところで、銀座の展示会の合間に、デパートの呉服売り場を覗いてきましたが、以前のような豪華な着物が影を潜めていたのが印象的でした。

 

着物のテーストはどちらかというとカジュアル、それもおしゃれな名古屋帯が目に付きましたね~

私の店と向いている方向性がよく似ていて、或るデバートでは当店が取り扱っている仕入れ先の商品が並んでいて近親感がありました。

 

小さな店ではありますが、まだまだビジネスチャンスはありそうです。

 

これからも市場に少ない商品を揃え、皆さんと共に着物の面白さを追求していきたいと考えています。

どうか、温かな目で見守っていてください。

 

そうそう・・・

昨日、展示会場を離れた後に、このブログを見て銀座の展示会場にお越しになられた方がいらっしゃったみたいで、お会いできなかったことをとても残念に思っています。

 

どなたか判りませんが、この場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

それでは、これにて閉店です。

お休みなさい。

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ