心和む「金封」と初日の展示会を終えて

 今日からお値打ち価格の着物や帯の会が始まりましたが、お客様が少なくて疲れました。

 

恒例としている会に鮮度が失われているのでしょうか?

それとも、もっと刺激がないと心を動かすことがないのでしょうか?

 

いろいろ考えてしまいますが、会が始まったばかりでもあり粘り強い気持ちで頑張らなくてはなりません。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

それにしても心を強く持つことは、とてもエネルギーが要ります。

ある面、自分との戦いでもありますが、その源は豊かな心を持つことなのかもしれませんね。

 

 

008kennkonnsikinokinnpuu.JPG

話題は変わって、私にもこのような瞬間がありました。

随分昔の出来事で妻との結婚式です。

 

今日が「いい夫婦の日」でもあったもので、この商品を見て二人で歩いてきた時間を思い出していました。

そして失われた歳月も・・・

 

この話はここまでにして、写真の品が何であるかお解りでしょうか?

 

 

005kinnpuu.JPG

金封なんですね~

 

とても珍しい品かもしれませんが心が和むでしょ・・・

手刷り和紙で作られたご祝儀袋なんですよ。

 

画像を大きくしたもので紹介してみます。

 

 

003kinnpuu.JPG

左から「寿」・「ケーキ」・「プレゼント」

 

 

002kinnfuu.JPG

プレゼントの次は、「桃太郎」・「かぐや姫」となっています。

 

目的に応じてお使いになられてみてはいかがでしょう・・・

受けつった側は、贈り手の心使いに喜んでいただけるんじゃないかな~

 

ひと柄3枚セットで525円の品となります。

是非参考にしてみてください。

 

 

このように私に店には心を豊かにするものが沢山あって、近隣の方にご利用いただいていますが、もう少しエリアを広げることができないかと試行錯誤しているところです。

 

その一つに情報を外に出す事だと考えていますが、そのコツが解っていないのかもしれません。

 

お客様の心を掴むということは、経験をどれだけ積んでも難しいものだと改めて感じる私です。

 

簡単ですが今日の記事を終わらせていただきます。

では、お休みなさい。

  

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ