ラッキーな出来事・「絵と言葉の力展」の会期が延長となりました。そして「七転八倒」

 店内奥の特設会場で「絵と言葉の力展」を開催しています。

藤直晴さんという方が和紙に赤富士やお地蔵さんなどの絵を描き、そこに心に響く言葉を添えて額にしたものです。

DSC_0017etokotobanotikaratennkannzilyou.JPG

この会を開くにあたり準備が遅れてしまって、お客様にご案内ができないままに個展を開くこととなり段取りの悪さを反省していますはが、何も知らずにご来店された方は藤さんの作品を見て癒されるとの声をいただいております。

作品をお選びいただいた方の中には、予期せぬイベントに出会うこととなり、「何かのご縁かもしれない!」と、笑みをこぼされてお帰りになられる方もいて、もう少し会期を延ばすことができればと思っていた矢先に、ご先方の都合で23日の秋分の日に発送して欲しいとの連絡が入りましてね~

予定では明日17日(木)までだったのですが、この大型連休に展示できることが可能とになりました。

早速ホームページの終了日を22日(祝)に変更させていただくこととなりましたが、心の中で「ラッキー」と呟いている私です。

そんな訳でこの場を借りて「絵と言葉の力展」の会期延長が決まったことをお伝えさせていただきます。

この連休にお近くにくることがあれば覗いてみてください。

もしかしたら「心の力」になれる作品と出会えるかもしれませんよ。

さて、話題は変わりますが、恒例となっている「神無月の会」が10月23日から開催する予定で、物事が進み始めている訳ですが、案内状作りも含め心に留めていただける会が開けないものかと思案中で、寝ても覚めてもそのことが頭から離れません。

このこと一つとっても「魅力的な店作りって何なの?」と、問いかける日々で、物とサービス、そして情報の発信の仕方に苦しめられています。

その中には「もう一度訪ねてみたい!」という、満足度が求められる訳ですがどれもは山が高くてね~

能力の乏しさを感じづにはいられません。

その時に目に入ったカレンダー言葉。

CSC_0019kotbanokarennda-.JPG 「七転八倒」

つまずいりころんだりするほうが自然なんだな にんげんだもの  みつを

「相田みつお」さんのカレダーを見て少し気持ちが楽になりました。

経験を積んでも人間であることの証なのかもしれまでんね。

それではこれにて・・・

お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ