初売りと松竹梅の訪問着

   今日から初売りとなりましたが、穏やかなお正月に立ち向かうことができませんでした。

これが現実だと思わなくはありませんが、それでも私に取っては意味のある一日だと考えております。

というのも、厳しい現実の中でも「何かが始まるかもしてない!」と、希望にも似た気持ちを忘れずに初売りに臨むことができたからです。

この気持ちを失っていては、努力も工夫も生まれませんし、最も大切なビジョンも持てないのではないでしょうか?

結果がすべてという社会にあって、負け犬の遠吠えに聞こえるかもしれませんが、自分の気持ちを奮い立たせることが行動を起こす原点とも言えるものがあって、新年にその気持ちを忘れずに売り場に立てたことに価値を生み出したいと思っています。

DSC_0002houmonngiwoko-dhine-to.JPG

ここにアップさせていただいた訪問着はごく一般的な訪問着かと考えています。

ちりめん素材の型友禅となるものではありますが、古典柄で癖のない色合いでお手頃価格なんですね~

清楚な香りと優しさを兼ね備えていて、お若いお母様のフォーマル着としてお勧めしたい着物です。

DSC_0005houmonngiwko-dhine-to.JPG特にお子様の入卒時や七五三などの場にお召しいただけたら素敵でしょうね~

描かれる模様は松竹梅の吉祥柄を基本としたもので、流行にとらわれないので安心も手にできるかと思っております。

参考にされてみてください。

ところで、このお正月の三が日は春が来たのかと思うような天気が続いていて、初詣やご親戚の家を尋ねたりして、家族でお正月気分を味わえたのではないでしょうか?

我が家でものんびりしたお正月が続いていますが、今晩は嫁の実家がイノシシの肉を扱っていまして、息子がその肉でしゃぶしゃぶをすると言って我が家に来ることになっていましてね~

美味しいと言っていますが、どんなものなのかを味わってみたいと思っています。

それも今日までで、明日から徐々に普段通りの生活に戻り始め、お客様の来店が増えることを期待したいです。

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ