ユニークな「藍猫麻のれん」と金沢市内の呉服店が1/60になったというお話

  お昼のことです。

昼食を外で取ったのですが、その時に、ある卸売業の社長さんと一緒になり、席を同じくして話をさせていただく機会に恵まれました。

その会社はある商品で呉服店さんと繋がりを持っているのですが、入社したときは金沢市内に60件の得意先(呉服店)があったそうですが、廃業や時代の変化もあり、今は1件しかないことを聞かされました。

それは時代の移り変わりを呉服店の取引数で知らされた訳ですが、こうして私の店が存在していることが不思議な例えにも聞こえるものでした。

毎日ブログ記事を投稿する前に、今日は何を記事にしてみようかと考える時間があります。

それは一日を振り返るギアチェンジの時で、その日の出来事や心の動きを整理する時間とも言える時です。

身の回りで起きたことを受け止めて、それを記事にしていますが、起きたことや起きていることを振り返り、その本質を探りながら明日をどうしたらいいかを考えることを繰り返していたから今があるのかもしれません。

ある意味で、心を強くしてくれているのでしょう。

時代に合ったやり方の勉強が足りていませんが、ピンチが私を育ててくれているのかもしれません。

それにしても現実を知るたびに、何にこだわればいいのかが判りにくい時代になっていて、オンリーワンの信念がないと変化に呑み込まれてしまう業界になったものだと気づかされたランチでした。

現在店内では猫展を開催していて、その手応えは薄いものになっていますが、おしゃれな猫ちゃんのインテリアグッズがあるので、今日はそれを紹介してみたいと思います。

DSC_0003ainekonorenn.JPGそれがこちらの猫柄の麻のれんです。

藍色で染められたものですがデザインが面白いでしょ・・・

猫好きな方には心が動くものがあるのではないでしょうか?

個性の強いものですが、玄関奥に提げてあったおしゃれでしょうね~

サイズは巾90×長さ120㎝のもので、お値段は税込み¥21.600の品になります。

DSC_0002ainekooaneru.JPGそして同じデザインの壁掛けです。

30㎝角のパネルに麻で染めた藍猫を張り付けたもので、厚みが2cmあるものです。

最近の住宅は白っぽい壁面が多く、その空間にこの猫ちゃん飾ったらセンスがいいと思うな~

藍色の使い方と単色で仕上げているところがユニークで、飽きのこないインテリアになることでしょう。

新築祝いのプレゼントにも喜ばれると思いますよ。

お値段は税込み¥5.400の品です。

毎日寒い日が続いていますが、春は手が届くまでになって来ています。

気分転換を図る意味でも、そろそろ模様替えを始めてみてはいかがでしょう。

これ以外にも猫柄ののれんを用意しておりますので、興味を持たれる方は一度覗いてみて下さい。

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ