おしゃれな江戸小紋訪問着をコーディネート・大人の魅力を感じます

季節商品を追いかける店としては、お盆を境にして夏が終わったように受け止めていていますが、秋が来たとは言いにくいものがありましてね~

なのでお客様の買い物意欲も薄れていて、お客様も多くありませんでしたが、久しぶりに今日は賑わいがあったのではないでしょうか。

和雑貨半額市が効果を発揮しているのかもしれません。

お買い物額が小さくても気が晴れるものがあり、眠っていた商売の感も少しづつ目覚め始めてたかも・・・

今日の投稿ですが、秋に向けて江戸小紋をコーディネートしてみたのでご覧ください。

 

DSC_0002udokomonnwoko-dhine-to.JPGその映像はこちらです。

シックな色合いで肩から身頃にかけて色の濃淡があることが見てとれるかと思います。

これは江戸小紋の訪問着とも解釈できるもので、裾(すそ)に向かって色が濃くなっている着物になります。

DSC_0010edokomonnhoumonngi.JPG仮縫いになっている着物の裾を胸近くまで持ち上げてみると、濃度の違いがお判りいただけるかと思います。

そのことを踏まえて全体像をご覧ください。

DSC_0001edokomonnwoko-dhine-to.JPGその全体像がこちらになります。

格子柄がグラデーションになっていて、おしゃれな江戸小紋といえるのではないでしょうか?

華やかさはありませんが、心に染み渡る味わいがあります。

そのおしゃれ感は表地だけに留まるものではありません。

CSC_0009edokomonhoumonngi.JPGこの着物には裏地も付いていて、黒で縁を取った霰(あられ)小紋が八掛になっているんですね~

モノトーン色が際立つ大人の江戸小紋です。

CSC_0008edokomonnwoko-dhine-to.JPG帯の合わせ方でカジュアルの装いにもなるものですが、静かな雰囲気を壊さないように、モノトーン系の色合いに金を入れた袋帯で格を高めてみました。

秋の深まり中で、さりげなくお召しいただけたら素敵でしょうね~

きもの通の着こなしになるのかもしれませんが、訪問着としても活用していただける魅力を感じていただけることでしょう。

どうか参考にさせてみて下さい。

ではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です