世界に一つだけの古布を使った着物のタペストリー

古布で作られたタペストリー

身体が資本なのに風邪で体調を崩してしまって、自己管理の足りなさを思い知らされているところです。

今日は風もなく秋晴れの最高の天気になり、現在私の家で同居している婿さんは、町会対抗のソフトボール大会に出るために朝早く出かけたようですが、青空の下でボールを追いかけて、ゲームを競い合っていたのではないかと思っています。

 

一方、店は秋の行楽日和に屈した感があり、風邪気味なこともありまして集中力を失ってます。

 

さて、今日は世界の一つしかない古い着物生地を使ったタペストリーを紹介してみます。

 

 

古布で作られたタペストリー
古布で作られたタペストリー

 

着物を衣桁(いこう)に提げた感じをタペストリーにした、大きさは巾57㎝×長さ55㎝のコンパクトタイプですが、力と古がダイレフト伝わって来るものがあるのではないでしょうか。

 

使われている生地は昔の古い絹の着物を寄せ集めたもので、それをお目出度い吉祥模様でまとめたものなんですよ。

 

 

古布で作られたタペストリー
古布で作られたタペストリー

タペストリーの中央の胴には牡丹に桐、鶴亀、渦に波頭をあしらい、

 

 

古布で作られたタペストリー
古布で作られたタペストリー

左袖には宝尽くし、

 

 

 

古布で作られたタペストリー
古布で作られたタペストリー

右袖には松竹梅が押絵され、その先に願いが叶うと言われているくくり猿が双方にさげられた、まさに開運タペストリーです。

 

すべて手作りで、同じ生地が用意できないのもあり、世界に一つだけの作品と言えるでしょう。

人の出入りが多い玄関先や、室内の和のインテリアとして活かしていただけたらと思うところがあって用意してみました。

お値段は税込み¥60,480するものですが、それだけの価値のあるものだと私は思っております。

私のコンディションがあまり良くないので、今日は早めに店を閉めることとしました。

では、今日はこれにて・・・

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ