9月29日が「招き猫の日」であることをご存知でしたか?

古ちりめん木目込み人形「招き猫」

和雑貨の中でも猫関係の商品には根強いファンがいて、当店でも様々な猫グッズ商品を採り上げていますが、猫好きな熱狂的な人が集まり、猫の日を作ろうと呼び掛けてできたのが2月22日の猫の日です。

数字の語呂合わせから、「ニャン・ニャン・ニャン」と呼んで、「猫の日」に制定されたと聞いていますが、他にも猫の日があることをご存知でしたか?

 

それは商店の店先に飾られたり、レジの横に座っていたりする縁起物の招き猫のことで、その招き猫にも記念日があるんですね~

 

 

 

古ちりめん木目込み人形「招き猫」
古ちりめん木目込み人形「招き猫」

招き猫も手のあげ方で意味合いが違ってきますが、右手をあげていると「お金を招く」といわれ、左手をあげているものは「人を招く」そうです。

 

そんな言い伝えもあって、客商売の縁起物とされていますが、1995年に日本招猫倶楽部が制定したのが9月29日の「招き猫の日」なんですね~

 

この9月29日は「来る(9)福(29)」をもじったもので、招き猫が福を招くと、福が向こうから来てくれるとい意味合いの日とされているようです。

 

そしてその日が明後日のことだったもので話題として取り上げてみたもので、福が来ないと嘆く人にとっては招き猫の存在は大きいかもしれませんね。

 

ところであなたは右手派、それとも左手をあげている方がお好きですか?

 

昼食時に来客が少ないことを気にかけていた私は、小さなテーブルを囲んで、そのことを相談する時間がありました。

なかなか魅力的なアイディアというものは出てまいりませんが、こんな時こそ、左手をあげた招き猫が必要なのかもしれませんね。

そして招き猫の日には、猫の好物とされるかつお節をお供えしてみるという案はいかがでしょう・・・

 

ちなみの映像の招き猫は人招きで、古布の絹を使って作られた木目込み人形になります。

赤い座布団に乗った招き猫の高さは18㎝の大きさのもので、お値段は税込み¥12,960の品です。

 

来る29日にはこの木目込み人形をウインドーに出して、その効力を試してみたいと思っていますが、他力本願では問題の解決に繋がらないことも忘れないようにしないといけませんね。

 

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ