唐織九寸名古屋帯がお値打ち価格になります・そしてネット関連システムの点検の日に・・・

九寸名古屋帯

二月近く前にネット関連のシステムをリニューアルしたこともありまして、上手く機能しているかの確認に、その道の専門家に着ていただきました。

アドレスも替えたので心配していたのですが、問題なく切り替えができているそうです。

 

しかし数年前から比較すると、ブログ記事を見てくれている方が減少していて、そんことがとても気にかかります。

 

その事を専門家にお話すると、システムが健全に機能していない個所があるかもしれないと、いろいろ探ってくれて、いくつか改善手を見つけ出してくださいましたが、私の心の中では、魅力ある記事が書けていないことが原因ではないかと思っています。

 

他にも、新しい提案をいただくことができました。

それはブログとは別の次元で、着物初心者に分かりやすい着物の着こなし方とか、そのコーディネートに合わせる和装小物やTOPなど、素人では判断が難しい着物のイロハを一つづつ書いてみてはどうだろうか?

始めは見てくれる人が少なくても、情報量が溜まれば検索数も伸びて、店の信頼度も高まるのではないかというお話でした。

 

パソコンの専門的な用語やシステムの話になると、まったく理解不能ですが、この提案は着物初心者にとって親切な取り組みと言えます。

また一つ仕事の量を増やすことになりますが、着物初心者の目線に立って考えてみることをお約束した次第です。

 

さて、話は替わりまして、今日から「15万円以下の着物や帯の会」の商品の札入れが始まりました。

 

今日はその中から、器量のいい西陣九寸名古屋帯がお買い得価格になるので、その帯を紹介したいと思っています。

 

 

 

九寸名古屋帯
九寸名古屋帯

その商品を3点ばかりアップしてみました。

 

左の若向きは太鼓柄の唐織名古屋帯で、右の2点は六通柄の九寸帯になるものです。

 

右端の竹笹柄の帯も唐織となり、西陣の機屋さんが感謝祭の協賛品として出品していただいた正統派の帯で、色無地や小紋に合わせていただけると、ベストなコーディネートが整う帯だと考えております。

 

その値段が、どれも税別で5万円となるもので、とてもお値打ち品だとは思いませんか?

他にも種類がありますが、唐織系の名古屋帯すべて5万円均一で店頭に出したと考えています。

 

そのことを伝えたくて記事にしてみました。

期間は23日(祝・木)~27日(月)までとさせていただきますが、着物が高いと思っていらっしゃる方には見逃せない5日間になるのではないでしょうか?

 

どうか参考にされてみて下さい。

 

これで今日の記事を終わらせていただきますが、明日は娘が予約を入れてくれた人間ドッグの日です。

その間、店を留守にするもので、娘に店の留守番をお願いしましたが、毎日なにがしかの用事があり仕事に集中することができません。

 

そして、一日が終れば疲れを感じています。

 

今日は仕事を早めに切り上げて、体を休めたいと思っております。

では、お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ