おしゃれな着物コーディネート・染織作家湯本エリ子さんの染帯を芝崎重一さんの紬に合わせてみました

湯本エリ子氏の染帯

2016年に日本工芸会正会員になられた染織作家、湯本エリ子さんの染帯が店に届きました。

 

1951年生まれというから現在67歳くらいになられるのかと思いますが、私の好きな作家さんでもあり、今日はその商品を紹介させていただきたいと思います。

 

 

 

湯本エリ子氏の染帯
湯本エリ子氏の染帯

数多くの作品を作られていますが、私が選んだ品はちりめん地に花菱文様をデザインした切れ味のいい染帯です。

 

濃い地色のグレーにレモン色が映えて、とてもステキでしょ・・・

 

 

 

 

湯本エリ子氏の染帯
湯本エリ子氏の染帯

お太鼓にしてみました。

 

あか抜けたセンスとおしゃれ感が伝わってくるものがあるのではないでしょうか?

 

色無地や無地感覚の小紋、紬などに合わせていただけると、都会的なセンスが輝くのではないかと思います。

 

 

 

湯本エリ子氏の染帯
湯本エリ子氏の染帯

腹には画像にある柄が描かれております。

 

帯に仕立てると小段の柄と下段の柄に別れますが、どちらかお好みの柄をお出しいただければと思います。

 

お太鼓も腹も模様があっさりしていて静かな帯と言えるかもしれないが、レモン色がとても効いていて、魅力を感じている者の一人。

 

模様の季節感もなくて、とても気に入っております。

 

 

この帯を草木染の糸で織った「芝崎重一」さんの紬の着物に合わせてみましょう。

 

 

 

芝崎重一氏の紬に合わせた湯本エリ子氏の帯
芝崎重一氏の紬に合わせた湯本エリ子氏の帯

その画像がこちらです。

魅力的なコーディネートに言葉が見つかりませんが、とてもカッコいいと思いませんか?

まさに着物美人の登場と言えるものがあります。

 

着物も帯もこだわりのある作家者の作品ですが、言葉がなくても人を惹きつけるものがあるでしょう。

染色業界で認められた人の作品はオンリーワンの魅力を秘めていて、必ずや着る人の心を輝かせてくれのではないでしょうか。

 

是非参考にされてみて下さい。

 

それでは、今日はこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ