松岡修造さんの「ウサギとカメの話」・そして雅な訪問着をコーディネート

訪問着をコーディネート

ブログを始めてから12年の月日が過ぎて、県内外から様々なご相談をいただけるまでになりました。

 

それに伴い、ホームページやオンラインショップを活かした新たな店作りを構築してまいりましたが、ここ数年、店の検索数が伸び悩んでおりましてね~

 

マンネリ化もあるのでしょうが、何処に問題があるのかを検証していただけるものであればと、ネット関係に詳しい専門家にお越しいただくことにいたしました。

 

午前9時半から3時間余り、いろんな角度から分析していただくと、いくつかの問題点があったものの、基本的な取り組み方は間違っていないとのことでした。

 

専門用語やシステムなどに詳しくないもので、娘や店のホームページを管理していただいている人にも立ち会っていただいたのですが、正直ついて行けません。

会話を聞いていると、なんとなく、これまでのやり方では通用しなくなっている感じがするんですね~

 

見つけ出されて問題点を改善して、もう一度一月後に見てみることになりましたが、すべての情報発信源が自分にあるだけに考えさせられるものがあります。

 

このことを受けて思うことは、時代の移り変わりに対応していくことって生易しいことではありません。

家でも車でも使い続ければ老朽化するし、人間の脳細胞や感性だって同じこと。

メンテナンスも必要だし、新しいことにもチャレンジしていかないと時代の流れに遅れを取ってしまいます。

 

和装、そして和雑貨の切り口で何ができるのだろう・・・

何を変えていかなければならないのだろう・・・

 

 

突き付けられた課題が大き過ぎて、立ち往生しております。

 

 

 

 

訪問着をコーディネート
雅な訪問着をコーディネート

 

一方で展示会の後始末が続いていて、一日も早く8月を見据えた店作りを整えなくてはなりません。

 

今日もそのことに追われる一日でしたが、物事を思うように片づけられなくてジタバタしております。

 

 

記事の途中にティータイム。

 

パソコンから離れてコーヒーを入れると、流し台の横に提げてあった松岡修造さんの日めくりカレンダーが目に入りました。

 

 

 

 

 

松岡修造の日めくりカレンダー
松岡修造の日めくりカレンダー

 

そこには、カメはベストを尽くした。君はどうだ?

 

「ウサギとカメ」を読んで、僕はこう思った。

ウサギは、カメに勝つことだけを考えていたから、昼寝をした。

でも、カメは最初からウサギなどまったく気にしていなかった。

ただひたすらゴールだけをみて、自分のベストを尽くした。

 

夢に向かう時は、他人との比較や競争は必要ない。

自分が決めたゴールだけを見て、ベストを尽くせばいいんだ。

夢を叶えたいなら、君もカメになってみないか。

 

 

これを読んで思い出しました。

 

パソコンが使えなかった私が12年前にブログを始めた頃のことを・・・

 

あの頃の私を”のろまなカメ”だと自分で言っていて、気の遠くなる時間をかけて記事をパソコンに打ち込んだものです。

 

記事にも”のろまなカメ”のフレーズを沢山書いたことを記憶していますが、自分が想い描いていた夢に向かって、毎日、格闘技の部活動をしているかのような心境で記事を書いていました。

 

今も変わりありませんが、もう一度当時のことを思い出して「カメ」に徹してみたいと思います。

 

この日めくりカレンダーが目に入ったのも何かのご縁かもしれません。

粘り強く直向きに頑張らないといけませんね。

 

 

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ