振袖に合わせる白とピンクの刺繍入りリバーシブルちりめんショール

白とピンクの刺繍入りリバーシブルショール

疲れが溜まっているのか体がだるくて仕方ありません。

 

こんな日は早く自宅に戻りたいところですが、冷蔵庫には何もなくて食材を買ってこなくてはなりません。

それがとっても邪魔くさくて、家に帰ると食卓に美味しいご馳走が並んでいるご家庭が羨ましいです。

 

 

口説いていないでもう少し頑張らなくてはなりません。

 

昨日は台風、今日は晴天。目まぐるしく天候が変わりますが暑さが抜けきれていなくて、お客様の足が止まっていることが気にかかります。

 

何かにつけて天候を商売に結び付けてしまいますが、商売の本質は天候に左右されない経営プランと商品の魅力が優先されるものだと考えなければなりません。

 

暇なときは戦略や商品の仕込みに時間をかけ、市場に飛び出す準備を整える。

無駄なことだと思えることでも諦めないで今この時間にできることを一生懸命考えて行動する。

 

その積み重ねが、心の形を変えていくのでしょう。

実りは後でついてくるものだと思って、今日という日を大切にしないといけませんね。

だからもう少し、もう少し・・・

 

 

話題が乏しいものでこんな話から始まってしまいましたが、今日は県外の方から探していらっしゃる商品があるとのことで、この場を借りて幾つか紹介させていただきたいと思います。

 

その商品は振袖に合わせるちりめんショールで白地の品をお探しとのことでした。

 

ご予算も含めてお気に召していただけるものなのかが心配ですが、しならくお付き合いください。

 

 

 

 

白とピンクの刺繍入りリバーシブルショール
白とピンクの刺繍入りちりめんリバーシブルショール 幅170㎝×丈74㎝

 

 

 

刺繍入りショール
刺繍入りショール

❶ 長方形タイプの房が付いた白とピンクのリバーシブルショール  刺繍は「桜に松に藤」 品番:026921

 

 

 

 

 

白とピンクの刺繍入りリバーシブルショール
白とピンクの刺繍入りちりめんリバーシブルショール 幅176㎝×丈74㎝

 

 

 

刺繍入りショール
刺繍入りショール

➋ 長方形タイプの房なし白とピンクのリバーシブルショール 刺繍は「梅に桜」 品番:03801

 

 

 

 

 

白とピンクの刺繍入りリバーシブルショール
白とピンクの刺繍入りちりめんリバーシブルショール 幅180㎝ センターの長さ86㎝

 

 

 

刺繍入りショール
刺繍入りショール

❸ 楕円形タイプの白とピンクのリバーシブルショール 刺繍は「鈴の柄」 品番:0441

 

 

 

 

白とピンクの刺繍入りリバーシブルショール
白とピンクの刺繍入りちりめんリバーシブルショール  幅180㎝ センターの長さ86㎝

 

 

 

刺繍入りショール
刺繍入りショール

❹ 楕円形タイプの白とピンクのリバーシブルショール 刺繍は「七宝柄」 品番:03952

 

 

 

 

 

リバーシブルショールの大きさ
リバーシブルショールの大きさ

 

長方形のタイプ2点と楕円形の品を重ねた画像です。

大きさが多少異なりますが、羽織ったときの背中の丈が最も長いのは楕円形の品で、房の長さも入れると、約24㎝長くなります。

 

振袖は帯を変わり結びすることから、丈が長いと羽織ったときにショールが帯にかぶせり、着姿が綺麗に見えるのではないでしょうか?

 

どりらも丈は十分あるかと思えますが、楕円形は曲線美があり房が揺れるという華やかさと優しさがあるように思えます。

しかし、後の訪問着などの着物の装いを考えると、長方形のタイプは安心を買えるのかもしれませんね。

 

当店では振袖に楕円形のタイプを用意される方が多いこともお伝えしておきます。

 

 

 

 

リバーシブルちりめんショール
リバーシブルちりめんショール

 

白やピンクの色も商品よって多少色合いが変わります。

仮にお気に召していただける品があるようでしたら、ショールを雨や汚れから守るパールトン加工を加えられることをお勧め致します。

 

商品のメンテナンスもパールトン加工の取扱店でしたら快く受けてくれる思います。

 

ご検討されてみて下さい。

こちらからお電話を入れさせていただきたいと思っております。

 

今はあれもしておきたい、これもしておきたいと、物事の準備に心気ぜわしくしていまして、目の前に迫っている銀座での展示会も気にかかります。

 

9月15日(土)・16日(日)の両日に、『ひしの美会』という着物と帯の展示会が銀座貿易ビルで行われ、その会場に身を置いております。

 

よろしければ、お足をお運びいただけたら嬉しいのですが・・・

 

最後にその事を一言加えて今日の記事とさせていただきます。

 

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ