京都の花洛庵で開催されえる展示会にお誘い・そして仕事で溜まるフラストレーション

京都で開催される展示会のご案内状

毎日モチベーションを高めて仕事と向き合うことは容易ではありません。

 

この仕事は着物から離れた人たちを、もう一度振り向かせたいという思いから、仕事への取り組み方や提案力が問われる時代になり、店の特徴をアピールしていかなばなりません。

 

ホームページやSNSであったり、店頭の看板や店の情報紙なども使いながら、アピールできる情報を外へ出すようにしておりますが、しかし成果が目に見えて現れるとは言いにくいため、心が折れそうになる時がありましてね~

 

 

昨日よりの今日、今日よりの明日。

常にそんな気持ちで踏み出さないといけないと思っていますが、理想と現実のギャップにフラストレーションが溜まって、儚さという疲れが顔を出したようです。

 

自己管理がとても難しくなって来ていますが、時代に合った店作りの在り方を探し続けながらも、「美」の追求にこだわりを持って、着物ファンを魅了する提案ができればと思っています。

 

 

そこで今日は、一月後に京都の仕入れ先で開かれる消費者さんを対象にした「染織逸品展」のご案内を入れたいと思います。

 

 

 

 

京都で開催される展示会のご案内状
京都で開催される展示会のご案内状

 

毎年12月の顔見世時期に恒例行事となっている京町屋「花洛庵」で、専門職のメーカーさんの商品を集めての着物と帯の展示会です。

 

染は「野口」、紬関係は「室町の加納」、帯は「岩田」、和装小物は「ゆうび」といった感じで物作りに特化した仕入れ先の商品が並びます。

 

今回は西陣織の帯が「岩田」さんとなりますが、魅力的な商品が並ぶだけにご案内をさせていただきます。

 

 

期日: 12月11日(火)・12日(水)

会場:「花洛庵(からくあん)」※京都市指定文化財 小堀遠州屋敷

住所: 京都市中京区油小路通四条上る藤本町

 

お楽しみ企画として、12月11日に和菓子職人 竹林太々志(ただし)氏をお招きして和菓子作りの体験ができるそうです。

 

 

以上が展示会の概略となりますが、今回の展示会に興味をお持ちでしたらご案内状を送らしていただきたいと思っております。

 

特に関西方面の方で着物に興味をお持ちでしたら、こだわりの商品が揃う会でもあるのでご利用していただけたらと考えている次第です。

 

 

話題は替わります。

 

今晩は一人暮らしの我が家に家族が集まり鍋を囲むことになっていましてね~

孫が5人ついて来るのでゆっくりできそうにありませんが、皆の笑顔が見れると思うと楽しみです。

 

そんな訳で投稿を済ませてしまうことにしました。

 

 

ではこれにて・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ