干支のねずみ柄の帯・そして仕事の中身が昔と変わってきた着物業界

干支のねずみ柄の帯

一日の仕事を終えてからギアをチェンジしてネット関係の仕事へと移るのが日課になっていて、もう少し頑張ってみたいと思います。

 

この時期にしては珍しい暖かさで、着物を着て動き回ると汗ばむ陽気ではなかったでしょうか?

お出かけ日和とあって来客が心配でしたが、午後からざわつく時間帯もあり和やかにお過ごしいただけたのではないかと思っています。

 

接客をしていて感じることは、着物を着る目的のある方が、この店をご利用してしていただいている感じで、その絶対数が年々少なくなっているように思えます。

 

日替わりで京都の仕入れ先が様子伺いに店に寄ってくれていて、客足が鈍い話をするとどこの店もそんな感じだそうです。

着物を着る場を提供していくことは着物ファン作りの一つになっていまして、お客様と着物で遊ぶことの重要性を感じています。

 

これまでの業務以外にお客様と遊ぶサービスや、SNSで情報を出していくことが必要になっていて、仕事の中身が昔と変わってきたことを実感しております。

 

ここに店の進化が問われているのでしょう。

目を背けないようにして、出来ることから改善を図らないといけませんね。

 

 

 

 

干支柄の帯で新年をコーディネート
干支柄の帯で新年をコーディネート

 

この画像は来年の干支になる「ねずみ柄」の帯を活かした着物コーディネートになります。

 

発売になったばかりの「美しいキモノ」にこの干支柄の黒地が掲載されていますが、色合いが違うだけでまったく同じものです。

 

 

 

2020年の干支の帯「ねずみ」
2020年の干支の帯「ねずみ」

 

仕入れ先でこの帯が発表になったときは黒字で、他店との差別化を図りたくて淡い黄色で染めていただいたのがこちらの帯になります。

(画像はスポットが当たっていて赤味を帯びていますが、白に近いクリームになります。)

 

ねずみで梅の花を表現したもので、帯の地色も優しくて新年にピッタリの帯です。

 

新しい商品ですが、お嫁入り先を探したくて感謝祭に出品させていただきました。

興味をお持ちでしたら生で手に触れてみて下さい。

 

もう少し綺麗な画像が撮れたら良かったのですが、淡い色合いをクリアーに映し出すことができなくてゴメンナサイ。

 

どうにか書き終えることができてホットしています。

ではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 着物・和装

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ