伊那紬で春をコーディネート・とてもおしゃれな装いに心が惹かれます

伊那紬と蝶の刺繍帯で春をコーディネート

珍しく早起きをしたこともあり、今はとても眠たいです。

それに午前中から店内がザワザワしていてエネルギーを使い果たしたかもしれません。

 

今日は余計なことを書かないようにして本題に入ることと致します。

 

春の足音が近づいていることが体感できる頃となりました。

そこで今日は伊那紬で春をコーディネートしたいと思います。

 

 

 

伊那紬と蝶の刺繍帯で春をコーディネート
伊那紬と蝶の刺繍帯で春をコーディネート

 

伊那紬は白地に横段に絣を入った手織り草木染めの紬になります。

裏地が付いた袷の着物としてお召しいただくもので、色合いが爽やかなこともあり、春先に向けてお召しいただくと、おしゃれを楽しめるのではないかな~

 

清潔感のある紬で、春の青葉を想像させるヒワ色の地色に蝶の刺繍を入れた絞り帯でコーディネートさせていただきました。

 

着物も帯も伝統を重んじた技法で作られたものですが、どこにも古さが無くてとても新鮮さがあって心惹かれる方が多いの絵はないかと思っています。

 

優しさに溢れていて、都会派のセンスを感じている次第です。

 

 

 

伊那紬で春をコーディネート
伊那紬で春をコーディネート

 

そして前をこのような感じで帯〆と帯揚げの色を加えさせていただきました。

とても素敵な雰囲気を放つコーディネートに仕上がったかと考えています。

 

このコーディネートで花見にお出かけになられたら、すれ違う人たちは花見よりか着物見になってしまうじゃないかな~

 

とても素敵な春の着こなしに心が満たされることでしょう。

 

 

冒頭にも話しましたが、疲労感を感じるところがあり、今日はこれにてクローズとさせていただきます。

 

ではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ