風呂敷バックコンテストの結果発表・令和2年の石川県での「十三詣りが中止」となる

風呂敷バッグコンテストは「D」に軍配が上がる

毎日新型コロナウイルスの話題ばかりで、私たち国民はその話題に振り回されている感じがします。

それと同時に元気なエネルギーが吸い取られていくみたいで、できることなら耳に入れたくありません。

 

だけど避けて通れない社会問題です。

 

そんな折に届いた封書の中に、石川県和装振興会からのお知らせ。

嫌な予感。

 

 

 

 

石川県の令和2年の十三詣りが中止になりました
石川県の令和2年の十三詣りが中止になりました

封を開けると、新型コロナウイルス感染症の影響を考慮して、開催を中止するとのこと。

 

無念ですが、これだけ騒ぎが大きくなれば仕方のないことかも・・・

 

 

こちらのブログから2020年に金沢市にある天徳院さんで、十三詣りが執り行われることを記事にしましたが、新型コロナウイルスの問題で中止になったことを伝えてさせていただきます。

参加希望者の方には大変申し訳なく思っておりますが、どうかご理解をいただきますように・・・

 

 

このような話が山のようにあるそうです。

私たち一人一人の苦渋の選択がこの先良い方向に向かうことを期待致します。

 

話題は替わり、店が採り上げた「風呂敷再発見」の店作りは、昨日27日で一旦幕を閉じることとしました。

その間、店内では風呂敷コンテストを二部に分けて開催していまして、後半の風呂敷バッグコンテストも昨日で終わりました。

 

 

 

 

風呂敷バッグコンテストは「D」に軍配が上がる
風呂敷バッグコンテストは「D」に軍配が上がる

 

5種類の風呂敷バッグをノミネートしていまして、集計したらこちらの「バスケット包み」と「風呂敷ハンドを使ったバッグ」が投票数が多くて、それも一票差で「バスケット包み」に軍配が上がりました。

 

「D」は幅105㎝のリバーシブル柄の綿風呂敷で、「E」は90㎝幅のレモン柄で風呂敷ハンドやリングを使って形を整えたバッグになります。

 

今回のコンテストは投票数が最も多くあった風呂敷バッグを抽選で1枚様に、投票してくださったバッグをプレゼントさせていただきという企画。

 

私が他の用事で抽選に関わることができず、その抽選を娘に頼むと、その抽選約を買って出てくれたのは孫の嶺仁。

 

 

 

 

風呂敷バッグコンテストの抽選
風呂敷バッグコンテストの抽選を嶺仁が・・・

孫が引いたお客様は、美しいキモノの雑誌を店に届けてくださったお客様で、娘が当選者に連絡を入れていました。

 

これでひとまず風呂敷の提案を終えることとなりましたが、実は引き続いて鶴来商店街にあるショッピングセンター「レッツ」内で、風呂敷の展示と包み方無料講習会をさせていただくこととなっていまして、その会場に風呂敷を持ち込んで、風呂敷をディスプレーしてまいりました。

 

一階の食品スパー横に空いたテナントスペースがあり、そこを使わせていただいて風呂敷をアピールできればと考えているところです。

 

展示は3月6日(金)~16日(月)までで、風呂敷包みの無料講習会は13日(金)の午前11時から約45分間を予定しております。

 

これから講習会の参加者を集めなくてはなりません。

手ぶらで参加できる無料講習会なので、お近くの方は是非参加されてみて下さい。

 

 

店内での風呂敷提案の終わりの日でもあり、新たに店外で風呂敷提案をスターさせた日。

そして月末とも重なり気ぜわしい一日でした。

 

それに4月の卯月展に向けての案内状作りも途中になっていて、終えなくてはならない仕事が山のようにあります。

 

春に向って、今できることにベストを尽くさないといけませんね。

 

ではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ