店のウインドーにはお客様を惹きつける情報がなくてはなりません!

ウインドー

今日は時間がゆっくり流れた一日でした。

 

ポツリ、ポツリとお客様がお越しになられていまして、和雑貨や和装小物など手軽なお買い物でしたが、私の店に足をお運びいただけたことに喜びを感じています。

 

どうしてそのように思うかというと、私の店は郊外の国道沿いにポツンと建っている店で、人通りは少なく、車がないと店に来れない立地にあります。

なので、ショッピングモールや商店街のように人が集まる所に店が存在している環境とは真逆で、客様は店に寄りたいと思う目的を持ってお越しになられている感じが致します。

 

だから小さな風呂敷1枚のお買い物であっても、とっても嬉しいですね~

 

 

 

ウインドー
ウインドー

 

そんな店の立地だからウインドーの使い方がとても重要で、車で行き交う人たちにアピールできる戦力の一つかと思っています。

 

立ち止まってウインドーを見ることができないだけに、「あれはいったい何?」という印象を脳裏に留めていただけたら”私の勝ち!”。

 

いつもそんなことを考えてウインドーのディスプレーを考えていますが、それ以外にもSNSで店の情報を出すようにしていまして、少しでもこの店の存在を知っていただくための努力を怠らないように努めております。

 

いつしか情報を出し続けることが店作りの在り方になっていまして、その量たるや半端ではありません。

続けることの難しさを毎日感じていますが、4月の卯月展にて新たな挑戦をしたいと思っていまして、どのように攻めればいいかを思案しているところです。

 

そう、案内状作りに試行錯誤していまして、どうにか表側を構成することができたのではないかと思っていますが、明日から裏面にどのような情報を盛り込んだらいいか頭を使わなくてはなりません。

 

時間が足りなくなっているので焦っています。

 

粘りと根気に加えてスピードが求められていて、気持ちが休まりません。

投稿後、もうひと頑張りしようかと思っているところです。

 

頭が混乱していて、記事が纏まりのないものになっているかもしれません。

お許しを・・・

 

ではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ