竺仙さんのグレー地の男物浴衣を「角帯」と「小千谷縮兵児帯」に分けてコーディネート

竺仙さんの男物浴衣をコーディネート

新型コロナ感染の予防策から京都の仕入れ先と2カ月近く会っていない先もあり、現在京都の仲間たちはどうしているのか気にかかるところです。

 

地元の仕入れ先の話によると、今も会社を閉めている先もあれば、出張禁止令が出ていて会社に出てきても仕事があまりないような話を聞いていますが、業界の情報が全く入ってこなくて浦島太郎状態でいます。

 

店と密接にある京都は今も警戒宣言が解除されていなく、仕事のやり繰りをどうしていいるのかが気にかかるこの頃。

 

どうしてそんなことを考えるかとお云いますと、コロナ騒動でいろんなことが制限される社会になっていて、経営改善策になる駒の進め方やこの先の企画の組み立て方を参考にしたいと思っていて、出口が見えない状況下に試行錯誤しております。

 

 

これからの店作りとなれば浴衣関係の商材は見逃せません。

しかし今年はコロナの影響で勝手が違ってきていて、お祭りやイベントに結び付くゆかたの着こなしではなくて、平凡な生活の中で着こなす浴衣をどうアピールするか?

この一点に集約した戦略を考えなくてはならないと思っています。

 

どうしたらいいのかよく分かっていませんが、安心できるブランド浴衣を採り上げる店としては、おしゃれな着こなしにこだわことを優先させたいと考えてます。

 

 

その着こなしとして、今日は男物浴衣を紹介してみましょう。

 

 

 

竺仙さんの男物浴衣をコーディネート
竺仙さんの男物浴衣をコーディネート

 

そのコーディネートはグレー地にストライプの地紋が入った綿素材の生地に鳥の羽根柄を模様にしたもので、その浴衣地にワイン色の角帯を合わせ、麻素材で作られた巾着と下駄で外出着の着こなしを提案させていただいたものです。

 

スーツ姿から浴衣に変えた紳士の着こなしって感じがして素敵だと思いませんか?

浴衣の色がオシャレで日中の外出着にもなるのではないかな~

ここにパナマ帽があったら夏の着物に着こなしとなることでしょう。

 

仮にお仕事が終わったご自宅でリラックスモードで着こなしたいと思うのであれば、

 

 

 

リラックスモードで着る男物浴衣
リラックスモードで着る男物浴衣

 

こちらの着こなし方をお勧め致します。

帯を角帯から兵児帯に変えるだけで緊張感が取り払われて、ゆったりした気分になるのではないでしょうか?

合わせた兵児帯は小千谷縮のグリーン地の帯で、麻素材とあって気持ちよくくつろげることでしょう。

 

このコーディネートに合うのは団扇じゃないかな~

 

こうして帯で浴衣の着こなし方を変えてみるのも着物の楽しみ方かと思います。

参考になれば幸いです。

 

 

 

店にある生地で作ってくれた手作りマスク
店にある生地で作ってくれた手作りマスク

 

そしてこちらのマスクは店のあった日本手ぬぐいの生地で作っていただいた夏対応の手作りマスクです。

 

数日前に作っていただいている先生に手渡したところ、こんな感じになったと言って持って来て下さいましてね~

 

姿を変えた店の商品に驚きがあってここにアップさせていただきました。

生地が薄くて軽いのが特徴で、一枚400円で販売しています。

 

この品に限らず夏対応の手作りマスクの品揃えができましたので、ここにご案内をさせていただきます。

 

では今日はこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ