18日(木)から開催する「のれん展」・癒しの空間創りを考えてみませんか?

麻のれん「離宮市松」79㎝×120㎝/¥19,800

今日も外回りをしていましたが、暑さで体力を消耗した感じがします。

京都は梅雨入りしたそうで、北陸も時間の問題でしょう。

 

コロナと蒸し暑さと雨という気持ち良さとはかけ離れた日常が待っているかと思うと、チョッと憂うつになります。

 

そんな日常を少しでも和らげげることができればと、のれんを活かした癒しの空間創りを提案したくて、来る18日(木)から8日間店内特設会場にて「のれん展」を開催させていただきます。

 

現在、のれん展の準備を進めているところですが、新しい商品が入荷したもので紹介させていただきます。

 

 

 

麻のれん「離宮市松」79㎝×120㎝/¥19,800
麻のれん「離宮市松」79㎝×120㎝/¥19,800

 

こちらの麻のれんは藍を活かして作られた「離宮市松」という名が付けられて品で、一般的に作られているのれんより10㎝近く幅が狭く、洋風のお屋敷に下げられると似合うのではないかな~

 

同じ品を二つ並べれが、市松柄の感じが少し変わりますが、お部屋の雰囲気をガラリと変えることができるでしょう。

 

お値段は税別価格19,800円の品になります。

 

 

 

 

麻のれん「水玉金魚」88㎝×150㎝/¥20,000
麻のれん「水玉金魚」88㎝×150㎝/¥20,000

 

こちらのれんは夏らしい金魚に水玉の柄で、幅88㎝×丈150㎝という一般的な大きさの麻のれんになります。

座敷の間にこちらののれんを下げてあったら、涼しそうに見えませんか?

 

お値段は税別価格20,000円の品になります。

 

暑い夏ともなれば部屋を閉め切って、エアコンを付け暑さ対策をされるのでしょうが、コロナで喚起を良くするように言われています。

 

言ってみれば、のれんを使ってお部屋を風通し良くする生活もあっていいのではないでしょうか?

そんな場面にのれんはお部屋の区切りとなる役割を担っていまして、好みの模様を下げることで癒しの空間も一緒に創れるのではないでしょうか?

 

そんな動機から「のれん展」を開催することにしたものです。

 

8日間開催していますので、店の前を通ることがあれば覗いてみて下さい。

 

それにしても今日は暑い日でした。

今晩はゆっくり体を休めたいと思っています。

 

ではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ