レモン色の小紋に市松に雪の結晶柄を合わせた綺麗な着こなし・そして店のウィンドー

綺麗な冬のきものコーディネート

来る日も来る日も展示会準備に全ての時間を使っていて、店を閉めるころになると一日の成果を振り返るようにしています。

そして明日の仕事のノルマを自分に課している訳ですが、展示会の開催日の2・3日前になると商品のディスプレーに入ると少しずつ仕事が面白くなり始めます。

 

この子は何処に置くと目に入るのかな~

関連商品と一緒にすると買い物に繋がるかもしれない・・・

 

着物であれば、この着物はどのような種類の帯と組み合わせると魅力が増すのだろう~

いろんな帯を着物の上に置いてみて、相性のいい帯を探してディスプレーするまでの時間が楽しい。

 

でもそのことを繰り返していると一向に片付かない訳で、乱れた売場を見て疲れが増し、そして片付けるという繰り返し。

 

本番の展示会開催日までは残り2日間しかないのに、これでいいのかと思ってしまいます。

きりがないので、気持ちを切り替えてブログ投稿へと移ったところです。

 

今日は40歳代~50歳代のおしゃれな女性を想像して、これから訪れる冬の装いをコーディネートしてみました。

 

 

 

綺麗な冬のきものコーディネート
綺麗な冬のきものコーディネート

 

それがこちらのコーディネートです。

レモン色の葵と桐柄の小紋に冬を楽しんでいるかのような市松に雪の結晶柄の染帯でまとめて、大ぶりのホースヘアバッグと白バールの草履台でトータルコーディネート。

 

綺麗な着こなし方でしょ・・・

 

溢れんばかりの大人の魅力に満ちていて、そればかりか、冬を印象づけるおしゃれ感もあって、誰もが振り向く上品なセレブの着こなしって感じかな~

 

 

 

市松に雪の結晶柄の染帯
市松に雪の結晶柄の染帯

 

小紋の色合いがとても魅力的ですが、それ以上に控えめな帯の色合いと柄が素敵でしょう・・・

雪の結晶柄をゴールドの線描きで表現しているのですが、眼に付くことを優先していない控えめな表現の仕方に大人の魅力を感じています。

 

これは手仕事だからなせる技かと思っています。

 

今回の神無月の会は旬な着物や帯も紹介させていただきたいと考えているので楽しみにしていて下さい。

 

 

 

店のウィンドー
店のウィンドー

 

いつも展示会になると訪問着をウィンドーに出しているのですが、堅苦しさを取り払ったウィンドーにしたらどうなるかを試してみました。

 

ウィンドーが明るい色合いで踊る感じが悪くない。

元気が出るウィンドーかと思っていますが、ウィンドーに出してみたい商品がたくさんあって迷っています。

どうしょう~

 

会期中はインパクトのあるウィンドーにしたいと思っていますが、このこと一ついとっても簡単に済ますことが出来なくて、時間がかかることがお分かりいただけるかと思います。

 

準備は後2日間。

ベストを尽くして会に臨みたいと思っています。

 

そうそう、書き忘れるところでした。

23日から山形県の紅花紬を紹介させていただくのですが、そのときに紅花で染める絞りハンカチ作りが体験できるコーナーを設けているのですが、その段取りをお願いしている山形県の担当者が、当日のお昼前に店に入るとの連絡が本日入ってきまして、チョット慌てています。

23日午前中にハンカチ作りのご予約をいただいている方にお時間の変更を伝えなくてはなりません。

 

改めて申し上げます。

紅花で染める絞りハンカチ染め体験は23日(金)が午後1時~午後6時までの間。

24日は(土)は、午前10時~午後6時まで

25日が(日)は、午前10時~午後4時30までとさせていただきます。

 

紅花紬展は26日(月)までですが、絞りハンカチ作りは25日までとなります。

ちなみに一枚1000円で誰でも体験ができる紅花染めです。

 

どうかお間違いのないようにして下さい。

 

ではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ