ウィズコロナの考え方「楽しい店に人が集る」そしてちりめん細工で作ったサンタとトナカイ

サンタが町にやってくる

コロナ禍だから楽しいことを考えたいし、暖かな心に触れ合いたいと思っている人は多くいらっしゃるのではないでしょうか?

特にコロナ禍で仕事に悪い影響が出ているとなれば、不安と孤独感に襲われることも少なくなく、何処かで負の連鎖を断ち切りたいものです。

 

考え過ぎかもしれないが、コロナは社会の仕組みを変えようとしていて、私たちは戸惑うばかり。

どおしたらいいのだろ・・・

 

こんな感じで一日が流れているとしたらつまらないと思いませんか?

 

 

物の見方を変えて、世の人たちが心の叫びを貯めているとしたら、明るくて元気なお店に人が集まると考えることは出来ませんか?

元気なお店に身を寄せると自分も元気になれることってあるでしょう。

 

そう、ここに目を向けてみてはどうでしょう。

 

マーク・トウェインという人が「自分を元気づける一番の方法は、誰か他の人を元気づけてあげることだ」という言葉を残しています。

この原理原則をご自身のお店や職場で適えることができたら、自分も元気になれるということではないでしょうか?

 

一人のお客様を笑顔にしたい。

この考え方でウィズコロナと行きたいものです。

 

そこで店からの提案です。

年末商戦に向けてサンタをお店の飾りつけに使ってみるというのはどうでしょう。

 

 

 

サンタが町にやってくる
サンタが町にやってくる

 

お店や会社の一角に、それも目に入りやすい場所にこのようなサンタグッズが飾ってあったなら心が和むと思いませんか?

 

大人社会にこのようなものは無駄だと思われているみたいだけど、遊び心で季節感を楽しめたら少しくらいは見る人の心を穏やかにすることができるのではないかな~

 

特にお店を持っていらっしゃる方にこのようなグッズを使って、明るい雰囲気作りを作ってみるよいうのはいかがでしょう・・・

経費削減のことばかり考えないで、人の心を潤すことを考えるようにして下さい。

 

今日はそんなことを思うところがありまして、ちりめん細工のサンタクロースを紹介させていただきました。

 

 

 

ちりめん細工/星空のサンタ:¥4,000(本体価格)
ちりめん細工/星空のサンタ:¥4,000(本体価格)

 

こちらのサンタとトナカイは15×31㎝の紺地のちりめん卓袱の上に置かれていまして、お値段は4,000円の品となっています。

 

元気ある店とサンタクロースを結びつけることに無理があったかもしれませんが、店内が明るくて元気ある店になるようにしていくことは、すなわち、お客様に元気をお分けすることかと思っています。

 

ウィズコロナの考え方の一つかと思えるので参考にしていただければ幸いです。

 

ではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ