オーダーメイドバッグが出来上がりました・そしてオンリーワンの魅力にはまっている店主

着物生地から作ったオーダーメードバッグ

月に何度か布マスクを買いにいらっしゃるご年配の男性のお客様がいます。

そのお客様は夕方の時間帯にお越しになることが多く、店内に入るなり、

「この店は入ってみたくなる店や!いつも店内を綺麗にしていて気持ちがいい。」

お越しになる度に、最高の褒め言葉を私に掛けてくださって嬉しい気持ちにさせられます。

 

お客様って有り難いですよね~

迷っているときや、結果が出なく落ち込んでいるときは、決まって「これでいいのかな~」と、自信を失っていまして、そんなときにご褒美とも言えるような声を掛けていただけると元気が出ます。

 

毎日考えことが多くあり孤独な経営をしていますが、お客様の笑顔からパワーをいただいています。

 

 

 

着物の余り生地からバッグを作る
着物の余り生地からバッグを作る

 

さて今日の投稿ですが、無地風小紋をお客様に作っていただいたときに着物生地が少し余って、その余り生地から手提げバッグを作るというブログ記事を1月に書かせていただきました。

 

その日から一月余り日が経ち、お客様のオーダーメイドバッグが出来上がり店に届いたんですね~

その仕上がりがとっても素敵なんだな~

 

 

 

着物生地から作ったオーダーメードバッグ
着物生地から作ったオーダーメードバッグ

 

そのバッグがこちらです。

生地の地紋が浮かび上げっていて商品として作られたバッグのようになって見えませんか?

バッグの天になる幅は28㎝で高さは23㎝くらいかな~

バッグの中は3つの層に分かれていて、その中央はフアスナーが付いたポケットで仕切られた作りになっています。

バッグの形がかしこまっていないので、普段使いでお使いいただけるものです。

 

 

 

着物生地から作らせていただいたバッグ
着物生地から作らせていただいたバッグ

 

反対側はこのような地紋が浮き出ていて、スマートなバッグに仕上がったことに再満足。

その加工費は税込み価格16,500円となります。

 

皆さんの中でオーダーメイドバッグを希望されるようであれば気軽に相談ください。

お見積もり含めて、着物生地に合ったオーダーメイドバッグの提案ができるかと思います。

 

このようにして、物作りに参加し始めるとオンリーワンの魅力にはまり始めてましてね~

つい先日も麻のれんの生地を求めまして、オーダーメードのれんとタペストリーを作ってもらっていて、着物では牛首紬の白生地を用意して新しい商品を竺仙さんに染めてもらっているんですね~

どちらも今月中に出来上がってくると思いますが、風呂敷から作るオーダーメイド足袋も商品化しましたし、新しい商品を作るという面白さに触れています。

 

この先どのように展開していくかは、私の情熱次第かと思っていますが、他店との差別化を図る意味ではとても重要な取り組み方かと考えています。

 

このような仕事ができるのも、メーカーさんとお取引をしているからです。

この強みを生かして頂点を目指したいと思っていますが、そんな夢話ができるのも仕入先のお陰です。

感謝しないといけませんね~

 

では今日はこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ