新緑のグリーンで帯とバッグをコーディネート・そして華のある女性とは・・・

 そろそろ来月の店作りのことを考えなくてはならないのに、日々の仕事に追われ、閉店間際になると油切れ。
くたくたになっています。
来客が多い訳でもないのに要領が悪いのかもしれませんね。
エネルギーを使い果たしてからの投稿は楽ではありませんが、もうひと頑張りしてみます。
DSC_0002obitobaltuguwoko-dhine-to.JPG
今日は新緑の季節にふさわしい帯とバッグをコーディネート。
それがここにある画像です。
見た目にも心が落ち着くかと思いますが、共にグリーンの色を使ってた品で、相性が良い感じだったものでこの二つを合わせてみました。
DSC_0010fukurounomoyou.JPG
帯は生成り素材にフクロウさんをドット柄のように染めたものです。

全通柄(ぜんつがら)といって、模様が切れ間なく入っているのでお太鼓が作りやすいかと思います。
合わせる着物は紬系が最もベターかと考えていますが、無地感の小紋に合わせても素敵ではないでしょうか?
いずれにしても、カジュアルで可愛い帯です。
DSC_0009obitobaltuguwoko-dhine-to.JPG
今の季節の外出着として、このらの帯に「アタがご」が似合うもので添えてみました。
組紐の持ち手が付いて、バッグの中に使われている生地にはグリーンのドット柄が・・・
巾25㎝・高さ19㎝・マチ10㎝の、単なる箱型のバッグではありますが、側面の窓としてデザインされた個所が可愛いでしょ・・・
DSC_0018atakago.JPG
バッグの中が見えないようにドット柄の生地がゴムで渡されていて、生地をずらせば出し入れが簡単にできるデザインになっています。
こちらのポリエステル生地はフランス製で、レモン色にグリーンの水玉模様がとても爽やかで素敵でしょ・・・
洋装に合わせて持つこともできるのではないかな~
お値段は税込23,760円で店頭に出したところです。
貴女のおしゃれなアイテムの一つに付け加えていただければと思い紹介させていただきました。
生前、妻は着るものに合わせてバッグを選んでいたことを思い出されます。
バックの素材であったり、色合いや形など、おしゃれに気を配っていた女性でした。
いうなれば、おしゃれの最後の仕上げがバックや履物で、私は横目で妻のコーディネートを覗いていましたが、いくつになってもおしゃれを忘れない妻が好きでした。
少しばかりお金もかかりますが、夫としては素地らぬ顔で我慢できたのも、輝く妻がいたからだと思います。
私はそのような姿が女性だと考えていて、年を重ねてもおしゃれに妥協することなく華を持ち合わせて欲しいものです。
蒸し暑い夏が目の前に迫っています。
輝く女性であるための品揃えが整いましたので、是非足をお運びください。
まとまりのない記事になってしまいましたが、これにて閉店と致します。
では、お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ