息子に招かれた「凜」のバースデーパーティー・そして飽きない店作りの極意とは?

凜ちゃんのハッピーバースデー

お客様から着物相談をいただけるのは信頼をいただいている証で、信頼と安心は店作りの基本かと思っております。

しかし和装となるとお客様が限定されますし、着物愛好家であっても着物熱が覚めてしまうこともあり、飽きない店をどうしたら作れるのかを考えていかなくてはなりません。

 

そのような問題意識が私の中にあるから頻繁に店の模様替えをしたりしていますが、問題の解決に繋がっているとは思えません。

 

夏商戦を前にして、昨年はコロナで夏祭りも花火大会も、全ての夏行事が中止となり、そのことで浴衣関係の商品が動かず、持ち越した商品が多くあります。

いまだにコロナ感染拡大は治まっていませんが、その中でクオリティの高い店作りをどうしたら作れるかが大きな課題といえるでしょう。

 

新規のお客様を増やして行くにはどうしたらいいのか?

和装でワクワクする店をどうしたら作れるのか?

馴染みのお客様を飽きさせない店にするには何が必要なのか?

 

店作りがマンネリ化しつつある中で、興味を惹きつける店を作り上げていかなくてはなりませんが、固定観念にとらわれない考え方で夏商戦へ向かえられるよう策を練っているところです。

 

 

 

和のインテリア
和のインテリア

 

その一つの考え方として、クオリティの高い商品は人を惹きつける力を持っているのではないかと思っております。

取り扱う側としても自信が持てますし、飽きがこないのではないでしょうか?

加えて呉服店が激減していることから専門性のある店を作っていくことが求められている気がしてなりません。

 

それらのことを総合的に考えると、少数派の人達のマニアックな店であっていいのではないかと考えています。

 

もしもそんな店が作れたら、ワクワクして仕事ができるのではないでしょうか?

もしかして、飽きない店作り極意がそこにかくされているのかもしれませんね・・・

 

 

話題は替わりますが、私には7人の孫がいまして、5人が4月の誕生日なんですね~

そして今日は長男の女の子が3歳のバースディで、嫁の両親も来るから皆で夕食を共にしないかと誘われましてね~

 

 

 

凜ちゃんのハッピーバースデー
凜ちゃんのハッピーバースデー

 

長男の住まいにて凜ちゃんのバースデーパーティーを迎えることとなりましたが、主役が凜とあってご機嫌でした。

久しぶりに会話が弾んだ夕食で、楽しい時間を過ごすことができました。

私の孫達はまだ幼く、孫の成長を見届けていられるように元気でいなければならないと思っていますが、どんな大人になるのでしょう。

人に優しい人間になって欲しいと思います。

そして息子に感謝です。

 

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ