単衣用小紋をとんぼ柄の染帯でお洒落な着こなし方を提案・そして孫7人が店に集結した午後

単衣の着物をコーディネート

少し肌寒い日となり、店内の品揃えと合わない一日だったかもしれません。

季節商品を取り扱う店としては辛いものがありお客様も少なかったです。

 

その代わりに孫が店に集結していて、店内を賑やかにしてくれていました。

コロナ禍と雨で遊ぶに行くところがなかったのかもしれません。

店のバッグヤードは大騒ぎ。

そしておやつタイムは店の外で・・・

 

 

店の裏で孫たちのおやつタイム
店の裏で孫たちのおやつタイム

 

その様子をカメラに収めました。

昔「7人の刑事」というテレビ番組がありましたが、「7人の孫」に囲まれた保育所状態で、おやつを食べているときだけ静かになります。

 

一番上が6歳で下は1歳。

おやつの時間が終わると、順番にしゃべり動き始めるので、様々な方向から言葉が飛び交います。

静かだった店はお祭り騒ぎでしたね~

 

孫のパワーをもらった感じがしました。

 

孫の囲まれていると仕事のことを忘れさせてくれますが、コロナ感染者が広がる中、経済活動に活気がなくて、刺激が足りない気がします。

同業者の話題も入ってこなくなり、寂しくてしかたありません。

 

我慢の日が続いていますが、こんなときだからこそ店の情報をSNSで出していくことが必要なのでしょう。

積み上げた情報量から花が咲くと言い聞かせている自分です。

 

そこで今日は単衣用の小紋をお洒落な外出着としてコーディネートしてみたのでご覧ください。

 

 

 

単衣の着物をコーディネート
単衣の着物をコーディネート

 

それはピンクベージュ系の小紋を絽の染帯で組み合わせたものです。

帯の柄はとんぼ柄で、柔らかなムードの小紋を個性的にまとめることが出来たように思っています。

 

お友達とお芝居を観に行く感じの装いで、目を引くおしゃれ感が表現されているのではないでしょうか?

 

孫たtiがかえった後に、お客様が来ていまして、店の商品コーディネートを目にされて呟かれた言葉が、「どれを見ても心が惹かれて、都会的なセンスが私を楽しませてくれる!」

そんな声を私に投げかけてくださいましたが、そのお客様の声を借りるなら、都会は好みのコーディネートかと思います。

 

 

 

小紋柄
小紋柄

 

小紋にはこのようなお花柄が描かれいて、ソフトなモダンさが潜んでいる着物です。

このさりげなさに上品さを感じていて、帯のインパクトで個性を出した組み合わにかと思っています。

 

とても素敵でしょう・・・。

 

今はコロナ禍で気軽な外出や外食ができにくくなっていますが、ワクチン摂取が進めば着物愛好家に優しい社会が戻ってまいります。

この店は着物愛好家にお役に立つことができる店を目指しています。

 

石川県内で街着に特化した店は少ないかと思うので、機会があれば気軽に立ち寄ってみてください。

 

では今日はこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ