オーダーメード草履の魅力・「蘭」「パンダ」「シャンパン」の刺繍鼻緒でお洒落を楽しむ

蘭の刺繍鼻緒

珍しく今日は開店時から日が暮れるまでお客様が絶えることがなくて、スタミナを使い果たしてしまいました。

これまで楽を覚えていたもので、気力体力共にオーバーヒート。

急に涼しくなったことが影響しているのかもしれませんね。

 

すぐにでも自宅に戻って体を休めたいところですが、私にはネットからの情報発信の仕事が残っております。

気持ちを切り替えてパソコンのキーボードを叩き始めたところです。

 

秋本番を迎えて、素敵な和装提案をさせていただきたいと、来る22日から神無月の会の開催させていただきます。

その会に向けて新しい商品が毎日入荷していますが、今日はオーダーメイドですげ上がる草履と鼻緒を幾つか紹介させていただきましょう。

 

店内にはすぐに使用できるすげ上がった草履の対応もさせていただいていますが、年に何度かお好みの履台と鼻緒を組み合わせてすげ上がるというオンリーワン草履の提案をさせていただいています。

神無月の会ではお洒落な着物や帯が集まることから草履にもこだわっていただきたい。

 

今日はそのお話をさせていただきます。

 

草履台は足のサイズが22㎝~22.5㎝の方に対応する「S寸」、23㎝~24㎝に対応する「M寸」、24.5~25㎝に対応する「L寸」の三つの大きさのものがあり、台の色も何色かご準備させていただきます。

 

そのことに加えて草履台は高さは2種類ありまして、高さが4..5㎝と5.5㎝の2種類の対応となります。

 

前置きが長くなりましたが、鼻緒の種類によって草履の雰囲気が替わるので、映像で紹介してみましょう。

 

 

 

シャンパンと宝尽しの刺繍鼻緒
シャンパンと宝尽しの刺繍鼻緒

 

こちらはクリーム系の台で片側はシャンパンにシャンパンクラスを刺繍してものでパーティー席やクリスマス時期にお洒落が際だつ鼻緒かと思っています。

結婚式などの礼装着に合わせるのであれば、こう片方の宝尽くしの刺繍鼻緒がお勧めです。

 

 

 

パンダと松葉の刺繍鼻緒
パンダと松葉の刺繍鼻緒

 

こらの台は淡いピンク系の草履台でパンダの刺繍鼻緒でお洒落を楽しんでいただくこともできますし、入学式や七五三参りのお母様の装いとして松葉柄の刺繍鼻緒で装いを整えても素敵かと思っております。

 

 

 

蘭の刺繍鼻緒
蘭の刺繍鼻緒

 

そしてことらはシルバー系の草履台で、片方は黒地に蘭の刺繍鼻緒で個性的にまとめてみましたが、同じ蘭の刺繍でも地色が白っぽいとエレガンス雰囲気が表現されるものだと感じております。

 

このように鼻緒の選び方で雰囲気が変わることが見て取れるかと思います。

 

神無月の会ではたかが草履ではなくて、されど草履という目線で提案させていただきたいと考えていて、新しく準備されたいとお考えでしたら一度覗いてみてください。

素敵な提案ができるかと思っております。

 

今日は記事に書き方に注意を払っていない点があったかと思いますが、伝えたいことをお汲み取りいただけたら幸いに思います。

 

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ