加賀染め足袋が100足を突破しました・そして小千谷ちぢみに合わせた「シロクマの帯」

小千谷ちぢみがオンリーワンの着こなしとなるコーディネート

明日の午後6時にMakuakeからの加賀染め足袋の販売が終了となります。

今のところ107足の注文が入っていまして、私が目標としていた100足をクリアーすることができました。

ご支援をいただいた多くのお客様に感謝申し上げます。

ありがとうございました。

 

何て言っていいのか言葉が見つかりませんが、こんな私達でも、「何か新しい風を起こそうと思えば出来る!!」。

そのことを形にすることが出来たことに、『自信』という、これまで忘れていた感情が湧き上がっていることに気づかされます。

そしてプロジェクトチームとして力を貸していただけたメンバーに「ありがとう」の言葉を伝えたい。

 

明日の夕方まで注文が取れるのに、こんな記事を書いてしまってどうかしていますが、とっても嬉しいです。

これから注文品を加賀友禅作家「松任いち」先生に手描きしていたただかなくてはなりませんし、お客様にお届けして初めてこのプロジェクトが完結するので、気を抜くことがあってはなりません。

 

でも100足を越えた日として喜びを噛みしめたいし、自分を褒めてやりたいです。

何度も繰り返しますが、本当にありがとうございました。

 

さて気持ちを落ち着かせて、今日は可愛い帯で小千谷ちぢみをコーディネートしてみたのでご覧ください。

 

 

 

小千谷ちぢみがオンリーワンの着こなしとなるコーディネート
小千谷ちぢみがオンリーワンの着こなしとなるコーディネート

 

それがこちらの画像です。

 

シロクマさんが手を挙げて挨拶しているかと思いますが、愛嬌があってとっても可愛いでしょう・・・

お太鼓になる部分を映し出していますが、これを見て笑みがこぼれませんか?

 

シロクマさんの頭の上に雪の結晶柄を入れていて、憎いと思わない・・・。

 

そしてこのコーディネートに風鈴の加賀染め足袋も加えて、涼しさを倍増させると共に、加賀染め足袋の使い方をアピールさせていただきました。

 

帯も足袋もユニークだと思いませんか?

 

 

 

ソロクマさんの絞り麻染帯
シロクマさんの絞り麻染帯

 

この帯は麻素材に絞りを加え、目と鼻と耳はアップリケになっていて、お鼻の周りと雪の結晶の枝は刺繍で表現したものです。

まさにオンリーワンの帯で、上質なゆかたや小千谷ちぢみ、夏用の紬や夏小紋などに合わせせていただけたら、格好いいと思うな~

 

そうそう、単衣の木綿きものにも相性がいいと思うな~

お値段もそんなにお高くないので、興味のある方はいつでもご相談ください。

 

そうそう、今日加賀友禅の未来を応援したいと、男性から応援購入がありましてね~

言葉の使い方がこれで合っているのか少し不安ですが、よく知っている男性だけに嬉しかったです。

 

無理をさせてしまったのではないかとい思いますが、いつも応援してくれていてありがとう。

励みになります。

 

今回の経験を無駄にすることなく、次のステップを踏んでみたくてあれこれ考えているところです。

 

明日の午後6時でプロジェクトが終わってしまいことが名残惜しいですが、本当に良い経験をさせていただきました。

それではこれにて・・・
お休みなさい。

もう少し時間があります。

よろしければご支援よろしくお願いいたします。

きものふくしま 店主

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ