あ・うん120号に乾杯・そして結城紬の無地をコーディネート

先程まで、四季を楽しむ情報紙「あ・うん」120号を作っていました。

 

頭を切り替えて、今日のブログ記事を書かなくてはいけませんが、思考力がなくなってしまって・・・

どうしたものかと思案中です。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

 

120gounoaunn.JPG

 

なので、「あ・うん」に書いた作文から今日の投稿を始めさせていただきます。

 

      あ・うん120号に乾杯

 

   四季を楽しむ情報紙「あ・うん」も今回で120号を発行

  ことができました。

  月一回の発行で、10年続けてきたことになりますが、過ぎ

  てしまえば早いものだと、この10年を振り返っています。

 

    始めたきっかけは、妻からの提案で、お客様とのコミ

   ュニケーションを深める意味で、情報紙を配布すること

   を考え始めたものです。

 

   ネーミングも、あ・うんの呼吸が取れることを願い「あ

  ・ん」という名前を付け、199910月に第一号が産声を

  上げました。

   以来、妻が中心となり一度も休まず発行し続けていまし

   た。

   途中、不幸な出来事の中で制作できない時期があり、続け

   ることが難しいと思われる事もありましたが、続けること

   にこだわり、どうにか120号までたどりつくことができま

   した。

 

   毎回情報を集めるのに苦労させられ、続ける事の難しさ

  をじているだけに、この120号は自分を褒めてやりたい

  気ちでいっぱいです。

   これからも、初心の気持ちを忘れないで、お客様の生活に

   役立ち、更には、店とのパイプラインになる情報を送り続

   けたいと思っています。

   そして、そのことが亡き妻の意思であると考え、当面は

   200号を目指したいと思います。

 

 

「あ・うん」が120号まで到達したんですよ・・・。

 

とにかく、季節に合う情報を探し出すことと、A3のサイズの大きさにまとめるのが大変で、あっと言う間に一月が過ぎてしまいます。

 

そのような口説きを120回近く言ってきたかもしれませんんね。

 

本当によく続いたもんです。

 

これもお母さんや娘のお蔭でしょう。

 

 

実を言うと、鼻づまりと鼻水に悩まされ、いつもより輪を掛けて頭が働きません。

なので、今日の投稿をあっさりと済ませることにしました。

 

 

yuukitumuginomuzi.JPG

この写真は紬は、茨城県 で織られている結城紬の無地です。

数多い紬の種類の中でも、横綱的存在で、重要無形文化財といわれる工程の紬が多く作られています。

  

yuukitumuginosilyouhilyou.JPG

これが、産地の組合で出されている結城紬の商標です。

 

 

yuukitumugiwoko-dhine-to.JPG

この春の着物として、牡丹の染め帯を合わせてみました。 

無地の着物に帯の柄が映えますね~

 

 

体調があまりすぐれません。 

今日はこの辺で。

 

「ブログ」も「あ・うん」も、続けるって本当にエネルギーがいるんだから・・・。 




 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ