クラッシックな着物コーディネート・そして「会いたい人へ」

とうとう寒気がこの地域にもなだれ込んできたようです。

朝から雨が降り止まず、時間と共に地上の熱が奪い取られていくのが判ります。

日が沈む頃になると、寒くて暖房を点けてしまいました。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

   

サンサンと照りつける猛暑も嫌いですが、空から降り落ちるものを気にしながらの生活も憂鬱で、これから寒さも加わる季節が訪れるとなると、気が重くなります。

 

人間って、なんとわがままなことかと思ったりもしますが、自然の力を動かせる訳もなく、結局は受け入れて共存していかないといけないんですよね~

 

寒さ対策をそろそろ考えないと・・・。

 

 

osilyarenatumugiko-dhine-to.JPG

墨色の紬地をちりめんの染め帯でコーディネートしてみました。

すると、この組み合わせがとてもアンティークぽくって、気に入っています。

 

銘仙柄みたいな縞の着物に、帯の両端を紅色っぽい色で絞りのように見せた鹿子(かのこ)模様が、その雰囲気を引き出しているのでしょう・・・。

 

そればかりか、帯に紫で葵(あおい)の模様が入っているところに、クラッシックな感覚を越えた おしゃれ感が存在しているように思います。

それに年代幅も広いく、充分おしゃれを楽しむことができるのではないでしょうか・・・。

 

 

ところで今度の日曜日、妻の三回忌を行いますが、この頃になると当時の苦しかった頃のことを思い出します。

 

あの悲しい出来事から2年が過ぎようとしているんですね~

お母さんの存在を時間が遠ざけて行くのかもしれませんが、何か事ある度に元気だった頃のお母さんを思い出しています。

 

そして、もう一度会いたいと・・・。

そんな心境で文字を書き入れている自分です。

 

随分苦労を掛けてしまったな~

なのに、いつも私達家族のことを気遣ってくれていてありがとう。

 

僕はお母さんの笑顔が好きでした。

おしゃれにこだわるところは私の自慢の妻で鼻が高かったな~

だけどそんなことは一度も口にしたことがなかった自分。

 

素直でなかったことを、今になって反省しています。

 

誰にでも優しく、動物が好きで、風呂上がりには必ずビールを口にしては、この一杯がたまらなく美味しいと言っていたお母さん。

目の前にいないことが不自然でしたが、今はそれも慣れました。

 

充分な事をしてもらっていながら、お返しが出来ないままに姿を消してしまったお母さん。

とても無念でしたが、いつか会える時には、子供達の幸せの姿を届けたいと思っています。

 

三回忌には皆が集まります。

その時に、また会えることを楽しみにしています。

 

2年前の10月27日の朝、病院に運び込む決断をした日でした。

なんだか湿っぽくなってしまいましたが、2010年10月26日を閉じることにします。

 

急に寒くなったこともあり、くれぐれも風邪には注意してください。

それではお休みなさい。

  

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ