判らなくなってしまった洋服のショッピング

 お正月休み最終日、久し振りに買い物に出かけることにしました。

長女も洋服を見たいということで、二人で金沢に向かうことに・・・

 

 

005kanazawanomati.JPG

金沢の街は雪も無く温かさが残る日で、香林坊周辺には新しいショップが立ち並んだことも後押ししたのか若者で賑わっていました。

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

私はというと、娘と別れてデパートの紳士売り場で洋服を見たものの、いつもと勝手が違います。

というのは、何を買ったらいいか判らなくなっているんですね~

 

長年お母さんが身の回りの物を見立ててくれていたことが関係していると思うのですが、流行に付いていけなくなっていることに気づかされていました。

 

着物なら完璧なのに、どうして洋服になると判断が出来ないんだろう~

さまざまなブランドの商品を手にしながら迷う自分。

 

結局、携帯で娘を呼び寄せアドバイスをもらうことに・・・

すると娘は、

「欲しいと思うものは、ためらわず思いっきり買ったらいいんじゃない。日頃から無駄使いしないだから贅沢してもいいと思うな~」

 

これにはまいりました。

 

背中を押され、幾つか買い物を済ませましたしたが、センスはどうだったのか疑問が残るかも・・・。

 

 

そして、明日から2012年の仕事の時計が動き始めます。

新しい年を占う意味で運というものが付いて歩くのだろうが、実りのある一年にしたいものです。

 

そのためにも、自信を持つことが大切で、地に足が付いた考え方で望みたいと考えています。

 

どうか皆さんの応援してください。

 

それではお休みなさい。

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ