東京・椿山荘で開催される展示会のご案内とその会に参加する訳

 朝一番の仕事は、昨日と同じで店の駐車場の雪すかしから・・・

2時間近くかかりましたが、お正月に御馳走ばかり食べていた私には良い運動になったみたいです。

 

初売りの二日目は馴染みのお客様も遊びに来て下さいましたが、お正月気分が抜けきらずお客様と世間話をしながら時が過ぎていった一日でした。

 

本調子になるまでにはもう少し時間がかかるのかもしれませんね。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

ところで昨日の記事でネットに強い店になりたいという豊富を書きました。

その想いの中には、昨年、ブログからの出逢いから初めて銀座で着物の展示会をさせていただきましたが、こうした出逢いを増やせないかと真剣に考えているんですね~

 

その出逢いの地を東京と京都の2か所に絞りこみ、ネットから呼びかけができたらと思っています。

 

簡単ではないでしょうが、新しい販路を見つけ出すためにもチャレンジしてみたいのです。

 

何故、そのようなことを思っているかと言いますと、私の仕事は着物や帯を押し売りすることではないからです。

 

あくまでも、着物のおしゃれを提案する店で、私が持っている引き出しと経験から、おしゃれにこだわりたい人のためにお見立てをすることが私の役目で、その出逢いの場を他に持ちたいと考えてのことです。

 

その意味で、銀座での展示会は私にとって意味深いものでした。

 

 

002tennzikainoannnaizilyou.JPG

そして今日、銀座で参加させていただいた仕入れ先から、「ひしの美会」の案内状が届きました。

 

担当者には昨年の経験から、今年も東京で展示会を企画することがあれば、是非知らせて欲しいと言ってあったからです。

 

その封筒には、

         ー2012年 春の「ひしの美会」ー

      とき 2月19日(日) 午前10時より午後6時

            20日(月) 午前10時より午後5時

     ところ 椿山荘(しんざんそう)1階(ギャラクシー) 

          東京都文京区関口2-10-8

          電話 03(3943)1111(代)

 

夕方近くに担当者から電話があり、「案内状を送りましたが、目にしていただけたでしょうか!」  

私は「どうして銀座ではないの・・・」と、不満を漏らすと、昨年の会場が狭くて以前から使っていた椿山荘に戻したとか・・・

 

私は田舎者のようで、東京と言えば銀座と考えてしまう人間で、椿山荘のほうが知名度が高いということでした。

 

いずれにしても、2月の19日・20日に一般の消費者さんを対象にした着物と帯の展示会が東京であります。

 

昨年、銀座でお会いしたお客様をはじめ、東京近郊の方々に今回の展示会をご案内させていただきます。

 

覗いてみたいと思っている方はご連絡下さい。

こちらからご案内状を送らせていただきます。

 

 

さて、この先はどうなることでしょう・・・

心配になりますが、これが私の仕事であることに自信を持ち望みたいと思います。

 

この情報を目にした方は、おおげさに思わないで気軽に関わりを持ってください。

お願い致します。

 

長い記事になりましたが、これで終わりたいと思います。

 

それではお休みなさい。

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ