こだわりの金封・そして閉店間際に尋ねてくださったお客様

 春の陽気に誘われたのか、お客様の来客が多く忙しい一日となりました。

 

そのお客様の中で感激した出来事がありました。

それは昨日のブログ記事で紹介させていただいた、「両面ガーゼてぬぐい」を贈り物として使いたいと、結婚式を控えたカップルが相談のお越しになられたことです。

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

男性の方が、シャツにしたアイディアが面白いと大変気に入っていただきましてね~

単純かもしれませんが、すぐに結果が出たこともあり、嬉しくて感じたしだいです。

 

何でもひと工夫、商売の原点を教えられたのかもしれません。

ありがとうございました。

 

 

008kinnpuu.JPG

春ともなると、入進学やご結婚式など、人生の節目を迎えられる方が多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 

そこで今日は、店で取り扱っている「金封」をご紹介したいと思います。

大きく分けて二種類の金封を取り扱っていて、お札を折り曲げて使うポチ袋タイプとお札を折らないで使えるタイプ。

 

今日は新札のまま使えるタイプを紹介してみましょう。

 

 

010kinnpuu.JPG

手刷金封の「椿にだるま」、「花びらに招き猫」、「ひよこにランドセル」

 

 

005kinnfuu.JPG

金封の「赤」と「青」

 

 

006kinnpuu.JPG

古典柄で「波」、「日」、「更紗」

 

最初にアップした「群鶴」、いすれも3枚入りで¥525の品です。

(サイズは約 高さ17×幅8.5㎝)

 

 

mizuhikikinnfuu.JPG

そして一番人気商品が、この「水引金封」です。

 

店の取り扱い商品の中で、この商品だけ買いにこられるお客様がいますが、手作りとあって大好評なんですよ。

 

飾り付けは数十種類にも及び、選ぶ楽しみもあるようです。

ここにアップした品は¥600~¥1.000のお値段で、簡単な飾り付けだと¥200という価格からご用意しています。

 

まさに心が伝わる金封です。

どうか参考にしてください。

 

 

このブログをご覧になられている方はお解りだと思いますが取扱商品が非常に多くて、商品管理がとても大変なんですね~

 

桃の節句が終わったことで、商品の入れ替えが今日から始まりましたが、季節ごとに変わる品揃え。

それも他の店にない商品を取り揃えることに気を配っていて、見やすいディスプレーに心掛けています。

 

なので、神経をすり減らしています。

 

どの商品も娘だと思うと思っているだけに、お客様の気に入っていただけると嬉しくてね~

疲れなんかぶっ飛びます。

 

今日もそんなシーンが幾つもあり、励みになっています。

 

いよいよ春本番、多くお客様が尋ねていただけるよう これからも頑張りたいと思っています。

どうか、長~いお付き合いができるよう応援してくださいね。

 

それで、今日はここまでということでお別れのご挨拶です。

 

お休みなさい。

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ