秋物の着物コーディネート

 急に夕方から野暮用ができまして、慌てて記事の投稿をすることにことになりました。

 

8月に入って極端に来客が少なくなりました。

魔の8月か~そのようなことを呟きながらも、せっせと、9月号の「あ・うん」のネタ探しに頭を使う一日。

 

どんな時でも次の一手を考えている自分、仕事が好きなんでしょうね~

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

 

浴衣需要のピークが過ぎると、次は秋物に焦点を合わせなけらばなりません。

それが季節を追いかける店の使命です。

 

 

 001akinokimonoko-dhine-to.JPG

 

そこで今日は秋物の提案です。

 

秋は自然の草木が色付き始めることから、少し深い色で着物と帯をコーディネートしてみました。

万筋の江戸小紋に、濃い紫地に絵皿柄の染め帯を合わせ魅力的な女性を演出です。

 

大人の着物って感じでしょ・・・

 

そばにいるだけで女性の魅力を感じる人がいますが、そんな方に、シンプルな着こなし方をお勧めしたいんだな~

 

着物は着飾るだけが着物ではありません。

洋服と違い形が同じだから、色合いや模様でご自身を表現するのが着物です。

 

その意味では今日の提案は、お召しになられる人の味とが秘められた着物と言えるでしょう~

どうか参考にしてください。

 

 

今日はこれにてお別れです。

また明日お会い致しましょう~

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ