古布のうさぎブローチで新しい着こなし提案

 石川県で最も大きな川北花火大会が開催される日です。

 

心配していた天気もようやく晴れ渡り、梅雨が明けたかのように外は爽やかで、気温もそんなに高くありません。

ひと夏を浴衣で過ごすとしたら、ロケーションといい絶好の浴衣日和です。

 

情報では2万発打ち上げられるそうで、多くの人が手取川河川敷に集まることでしょう。

 

この会地lは店から車で15分足らずで行けるところです。

娘も浴衣を着て友達と早くに向かいました。

 

また、金沢でも花火大会があり、私たちの周辺はお祭り騒ぎになっているのではないでしょうか?

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

このようにして、浴衣を着る場が多いということは、きもの屋にとって幸せなこと・・・

行政や協賛をしてくださった企業や各種団体に感謝しないといけませんね。

 

身近にある花火大会を横目に今日の投稿です。

 

 

007kofuusaginoburo-ti.JPG

この品は、古着の生地で作られたうさぎのブローチ。

 

先日、仕入先で見つけたもので、秋の品揃えとしてお月見のウサギと掛け合わせたくて準備したものです。

大きさは幅が4㎝くらいのもので、お値段が1260円の品になります。

 

いかかでしょう・・・可愛いと思いませんか?

 

実はブローチだけではなく、他の用途で楽しんでいただけないかと思うところがあり、それを提案したいと思います。

 

コーディネート術を少し焦ったもので、イエローカードを出されるかもしれませんがご覧ください。

 

 

003kofunousagiboro-ti.JPG

こちらは、うさぎのブローチを麻のれんに取り付けたものです。

秋を覗くウサギって感じで、のれんに取り付けるだけで見なれたのれんが可愛さを増すのではないでしょうか?

 

 

004kobunousaginoburo-ti.JPG

これは遊び紋として背縫いに取り付けたものですが、袖や衿に取り付けても面白いと思いませんか。

 

アレンジの仕方はいろいろあると思いますが、高価な着物でない方がシックリくる感じが致します。

できれば、浴衣などの綿素材のものや洗える着物に、遊びの達人として取り入れてみるのも着物の楽しみ方です。

 

 

 

006kofunousaginoburo-ti.JPG

そして、無地感の帯に付けても楽しいでしょうね~

 

これも高価な帯だと帯を傷つけることもあるので、普段に締める半幅帯とか、今の時期なら浴衣帯のポイントに取り付けてもいいのでは・・・

 

特にアンティークな着物た帯をご愛用の方に、このような使い方をしてみてはどうでしょうか?

 

タブーと思われていることが、新しいファッションになるのではないかな~

そのようなことを思い付いたもので、提案させていただきました。

 

 

008kofunousaginoburo-ti.JPG

こちらのグループは、紬や大島の生地から作って「うさぎのブローチ」で大きさも価格も同じものです。

 

時間があれば、合わせる商品や取り付ける位置を吟味したかったのですが、意図する点をご理解いだだけたら幸せに思います。

 

 

ところで、今日は一人当たりの来店時間が長い一日でしてね~

土曜日ということもあり、夏休みモードに入っているのかもしれませが、いろんな方と楽しくお話しが出来てとても有意義な一日でした。

 

その中に、埼玉県からお越しになられたご夫婦がいらっしいましてね~

昨年もゴールデンウイークにお越しになられ2度目のご来店になります。

 

といっても、それは奥様のことで、ご主人は単身で白山市にいらっしゃって、埼玉にお住まいの奥様のご用事で、ご主人が買い物に来られたことが何度かありまして、嬉しく思っているしだいです。

 

そして今日もお着物姿でご来店くださって、店に花を添えてもらった気がします。

 

奥様の話しによれば、親しくしている呉服店さんが着物を着る場を多く設けてくれて、その場に集まった人で友達の輪が広がっていることを話されていました。

 

私もひとつの店作りとして見習いたいのですが、なかなか手が届かなくてね~

参考になるお話しを聞かせていただきまして、ありがとうございました。

 

そして明日は、アメリカ人女性が浴衣を見に来る予定です。

娘と同じ職場で英語を教えている教師だそうで、お会いできることを楽しみにしている叔父さんです。

 

これで今日を閉じることに致します。

 

お休みなさい。

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ