大人のゆかたコーディネート・貴女の価値観と合うといいのですが・・・

 ここ数日、ネットからのご相談は多く寄せられているのですが、地域の方の動きが鈍くて、梅雨空のような心境で時を刻んでおります。
民間の給料日が過ぎた週末くらいから、ゆかた関係の商材に活気が出てくるのではないかと期待を寄せているところですが、同時に、ビジネスチャンスといえる商材だけに、ゆかたに関した情報を外に出すことに必死になっています。
そこで今日は着る人の味が出る、大人のゆかたコーディネートを紹介してみます。
DSC_0001otonanoyukarako-dhine-to.JPG
こちらの映像になりますが、単色の藍だけでコーディネートした浴衣です。
物足りなさを感じられる方もいらっしゃるでしょうが、これが日本の伝統的な浴衣の装いかと捉えています。
私の言葉で語れば詫び寂を感じる控えめな着こなしで、知性的な女性像が頭をよぎるコーディネートかと思います。

単調が模様を浅めの藍で、優しさを引き出した浴衣地かと思いますが、そのか弱さを深い藍のグラデーションの麻帯で、装いに芯を入れたかのようです。
その着こなしに女性の色気のようなものを感じていますが、少し面白さを足したくて、藍のトンボ玉帯留めを加えてみました。
DSC_0009nikokunohanaogeta.JPG
そして、藍と白の二石(ひこく)の鼻緒に桔梗の刺繍をあしらった下駄でまとめてみました。
こちらの下駄はピドヒールというブランド名で、左右の足の形を考えた彫が台に加えられていて、足裏が台に吸い付くかのような履き心地が味わえるかと思います。
足の痛みがくることもなく、日本の夏をゆかたと共に楽しめることでしょう。
いかがでしたか?
際立つゆかたの装いではないかもしれませんが、疲れた心を癒してくれるのでは・・・
気になるのはゆかたコーディネートのお値段です。
DSC_0011yukatako-dhine-to.JPG
♦ 浴衣地は紬風に見える綿素材で,オーダーメイドのお仕立てを加えると・・・¥47,500
♦ 半巾の浴衣帯は麻100%・・・¥29,760
♦ リバーシブル三分締めとトンボ玉・・・¥8,640
♦ 下駄・・・¥7,560
大人のゆかたコーディネート価格は、合計で、¥93,460 となります。
この価格をどのように捉えるかは、貴女の価値観かと思います。
どうかご自身の体系に合ったゆかたで心地よさを味わってみてください。
記事をここまで書くことができてホットしております。
毎日のことなもので、夕方になるとは何を記事にしようかと、ネタ探しに頭を悩まします。
そして頭をよぎるのは、店の情報を外に出すこと。
たやすいことではありませんが、私の店を少しでも理解していただくためにも怠ることができない最後のお勤めかと考えております。
毎日が亀のごとく一歩づつ。
身に付いた精神が私を動かしますが、ゴールはどこにあるのでしょう・・・
それではこれにて・・・
お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ