出張先で財布がないことに気づいて青ざめました・そして干支飾りの申を注文してまいりました

 京都出張の日は朝が早く、午前4時半に起きて身支度をしてJR松任駅まで車を走らせ、そこからサンダーバードで京都に向うのですが、あろうことか松任駅で切符を買った際に自分の財布を置き忘れましてね~
そのことに気づいたのは仕入れ先を回り始めて随分先のことで、財布がないことが判った時、頭が真っ白になりました。
私はいつもオレンジ色のセカンドバッグを持ち歩いていまして、今日は車中で読みたい本や、仕入れ先との打ち合わせに必要な資料を詰め込んで京都へと向かったのです。
そのバッグの中に財布を二つ入れていましてね~
一つは自分の財布。そしてもう一つは店のお財布です。
他にもデジカメなど、いつも持ち歩く品を入れていたものでセカンドバッグはすし詰め状態でした。
出張の際には店のお財布を使うことから、切符を買う際にポンポンになっていたセカンドバックから自分の財布を一旦出して、そのまま戻すのを忘れてしまったのでしょう。
自分の財布がないことが判った時、「何処で財布を・・・?」
常にバッグを持ち歩いていたもので、もしかして「スリ・・・?」
でも、「どこで・・・?」
お金は2万円そこそこしか入っていないが、免許証とかカードの類いが面倒だな~

何の裏付けもないのに、いろんなことが頭の中を駆け巡り冷静な判断が出来なくなっていましたが、
しだいに冷静さを取り戻し始め、それまでの行動の後を振り返ってみると、「早朝に切符を買った時かもしれない」と思い、松任駅に電話を入れると、
「茶色系の財布ですか?」と係員の応対の声を聞いて、不安な気持ちが一瞬で飛んで行ってしまいました。
その後は、いつもと変わらずにいられましたが、大事にならなくて本当に良かったです。
京都から戻り、何事もなく私の手の中に戻りましたが、日本はなんて安全な国になんだろうと改めて思ったしだいです。
DSCN8634sarudozinokimekomininngilyou.JPG
京都では来年の干支にななる申の木目込み人形など、お正月飾りをいっぱい注文してまいりました。
何でも見ると欲しくなる悪い癖が出たかもしれません。
仕入れた商品が店頭に並ぶまでに、少しでも利益を出して、事に当たらなくてはならないのですが・・・
重たい責任を背負った出張となりました。
DSCN8647kilyoutodeosilyokuzi.JPG
午後からは雨も小降りになり、持ち歩いていて傘を途中で置き忘れてきましたが、他にもいろんなことが起きた7月のスタートだったかもしれません。
気を引き締めないといけませんね。
それではこれにて・・・
お休みなさい。
着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ