熊本地震の被害状況に心が痛みます

 想像を超える熊本地震の被害状況に目を疑いたくなるものがあります。

被害に遭われた方々に気持ちを考えると気が重くなりますが、失ったものの大きさに恐怖と不安に包めれているのではないでしょうか?

心からお見舞い申し上げます。

余震に眠れない夜が続いているようで、生きた心地がしないのではないでしょうか?
どうか身の安全を優先に的確な判断をしていただきたいと思います。

次から次と伝えられる被害状況を聞いていると、自然の力に歯が立たない様子が視えてきますが、同時に自然の中で人間が生かされていることを改めて感じております。

その意味でも、いつ何が起きても不思議ではないわけで、他人事のようには思えません。


もしも私が住む町に熊本地震のような地震が起きたらどうするだろう・・・

家が押しつぶされたとしたら・・・

店の商品がゴミとなってしまったら・・・

仕事を失うことになったら・・・

「住む家は?商品の支払いは?生活費は?」

すべてを失って立ち上がることができないのではないでしょうか?

ニュースを見ていて、そのことが頭から

非難している方々は、そんな心境で成り行きを見守っていると思うと可愛そうでなりません。

何もしてあげられませんが、せめて店に募金箱を用意して被災地に届けられたらと思っております。

DSC_0032uinndo-.JPG今日は仕入れ先の人たちと遊んでくるもので、早い投稿となりました。

それでは今日はこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 着物・和装

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ