数字から逃れたい気持ちが生んだ私のダイエット法・その結果が出ました

  昨日から猛暑日に体がついていかないのか水分を取りことが多くなり、なんとなく体がだるい感じがします。

そんな折に同業者のお通夜に行っていて投稿が遅くなってしまいました。

会の後始末も、午後には売場に敷いてあった畳を上げて、普段の売り場に戻すところまではこぎつけのですがその後が続きません。

来客も少なくて、静けさと暑さに気力を吸い取られていますが、一日も早く体制を立て直し新たな店作りを考えなくてはならないのですが、なかなかフォーカスできなくて私の嫌な一面が顔を覗かせているところです。

ところで今日は健康診断の日。

人間ドックより軽い成人病検査かと思っていますが、娘が予約を入れてくれていたもので町内の保健センターへ行ってまいりました。

一人暮らしが長くなり、きままに生活していると、知らず知らずのうちにズボンのウエストがきつく感じるようになり、この日のために一月近く前からダイエットに挑戦してましてね~

皆さんのようにジムに通ったりウオーキングでダイエットに臨んだ訳ではありません。

単に、ご飯の食べる量を減らし、間食を抑えただけだけで自然に3キロ近く体重が軽くなったことが検診で確認できたのです。

これも私なりの検診法かと思っています。


私には変なこだわりがあって、自宅にヘルスメーターがあっても乗ることがなく、ズボンのウエストの締め付けで体重管理をしているんですね~

原始的ですが感を大切にしていて、数字に管理されない生活の心地よさみたいなものを感じています。

だってこの世の中、何でも数字でしょ・・・

売り上げが何パーセント伸びたとか、和雑貨と着物の売り上げ構成比はどうなっているとか、ブログランキングのサイトにノミネートすれば、現在何位だとか、賞味期限があと何日だとか、すべて数字で管理されているところにストレスと違和感みたいなものがあって、自由でいたい願望のようなものがその裏側にあるんですね~


なので差しさわりのないところは、感で行動を取るようにしているんです。


結局健康診断も後日、数字で示されるのでしょうが、血圧も身長に対する体重も問題がないみたいで、残されるのは体内に異常がないかを待つだけです。

今晩お通夜に伺った先は、私より5・6歳年上の方で、石川県和装振興会で着物の振興に共に汗を流した戦友みたいな関係の方です。

癌を患って命を絶やしてしまいましたが、いつ我が身に振りかかるか判らないだけに、日頃の食生活とストレスが引き金にならないように、自己管理の重要性を感じています。

感を働かせて体内の細胞とストレスをコントロールすることの大切さを紐解きたかったのですが、なんだか、辻褄が合わない文になってしまいました。

どうかお許しを・・・

DSC_0003uinndo-2016nenn7gatu.JPG

通夜から戻ってから、ウンドーをパチリ!

この先県内で大きな花火大会が数か所残っているもので、8月のお盆までは浴衣で突っ走ってみたいと考えております。

問題はその後のことです。

お休みモードから抜け出して、緊張感を体内に戻さないといけないと思っているのですが・・・

それではこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ