被災地の皆さんへ・・・「負けないでください」

 過去に例のないマグニチュード9の大地震はいろんなものを奪い取って行きました。

命、家族、生活、仕事、未来までおも破壊した被災地の映像は、この世のものとは思えない地獄絵のようです。

 

被災地の方々が受けたダメージを考えると言葉が見つかりませんが、その中で福島原発の問題が大きく報じられています。

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

これ以上被害を大きくしないためにも、対策を講じて欲しいと強く願っているものの一人です。

 

春の訪れを喜び、消費を高めるムードが加速すろ頃なのに、この地震で一気にマインドは低下し、消費を鈍らせてはいないか・・・

不安な気持ちにさせられています。(贅沢過ぎる悩みなのかも・・・)

 

しかし、なんとしてもこの苦しみから立ち上がらなくてはなりません。

そして、被害のない土地の人が頑張らなくてはなりません。

 

ここにある言葉が書いてある雑誌のような本が手元にあります。

その中に、

 

冬は必ず春となる。

いまだ昔よりきかず、みず、

冬の秋とかえれる事を。   ー日蓮ー

 

そして解説が・・・

日蓮宗の宗祖である日蓮が妙一尼(みょういちにょ)に宛てた手紙の一節。

 

冬は必ず春になり、秋に逆戻りすることはない。

それが当りま前の自然の摂理であるように、今の苦しみも必ず終わるときがきます。

 

私はこの言葉を今年の店の経営に当てはめて考えていて、必ず春が来ると信じています。

 

被災地の悲しみ苦しみは、何事にも比較することのできないものでしょうが、どうか、負けないでください。             

  

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ