何だこりゃ・・・しかし「ヤモリの帯留」に惹かれるものがあります

   今日は夕刻から石川県で和装関係の仕事をしている仲間で組織された、石川県和装振興会の総会と懇親会がありまして、ただいま戻って来たところです。

気心が通じ合い仲間とあって笑いが絶えない楽しいひと時でした。

それに美味しい料理もいっぱい食べれて、一人者の私には贅沢な時間だったかもしれません。

そんな訳で、投稿を少し急がなくてはならなくなりました。

さて、どうしょう・・・

今日はこれまでに店になかった個性的な帯留を紹介してみることにします。

DSC_0026obidome.JPGそれはこちらの帯留めです。

後ほど一つ一つ画像を大きくしたものをアップしたいと考えていますが、その前に、こちらの商品は新しい仕入れ先のもので、私の店のサイトを見て、取り扱いを考えて欲しいと送られてきた品から選んだものです。

これまでの帯留めのテーストとは違うものですが、お越しになられた数件のお客様から、「面白い」との声をいただくことができたもので取り上げてみました。

DSC_0037obidome.jpgまず先に紹介するのは「ヤモリ帯留」です。

このデザインを好む人は少数派かと思いますが、この遊び心が気に入りました。

個性派好みの撫松庵などの浴衣に合わせると面白いでしょうね~

素材はピューターと言いまして、スズを主成分とする合金だそうで、H25×W30mmの大きさのものです。

お値段は税込価格¥2.808の品となります。

DSC_0036obidome.jpgこちらの縦長の帯留めで、「アーヴィングの木帯留め」と名付けられたものです。

木の枝にフクロウが止まっていて、とてもユニークなデザインかと思っております。

フクロウは幸せを呼ぶ鳥とも称されていて、おしゃれな着物や浴衣になどに合わせて楽しんでいただけるものではないでしょうか?

素材はピューター&ビーズでH55×W35mmの大きさで価格は税込¥3.456

DSC_0029obidome.jpgこれは「クマ暮らし帯留め」とのネーミングが付いていました。

こちらも素材はピューターで、デザイン性に面白味を感じております。

カジッアル系の着物や浴衣に合わせると、楽しい装いになるのではないでしょうか?

大きさはH40×W50mmで価格は税込¥3.564となります。

CSC_0021obidome.JPGそして、「千鳥格子帯留め(ゴールド)」

この種類の中では最も横幅が広いもので、H32×W75㎜の大きさのものです。

こちらもとても個性的で、おしゃれな袋帯などにも合わせられるものではないかと考えています。

お値段は税込¥4.320となります。

どちらもおしゃれ感があり、リーズナブルな価格帯でもあるので、新しい風を吹かすことが出来れなと思って揃えてみました。

特に浴衣需要期には固定観念に捉われない若い年代層が訪れていただけるので、装いの差別化を図れるパーツになるのではないかと考えているところです。

DSC_0041obidome.JPGそれにしてもこのヤモリ、話題性があって、人を惹きつけるものがあるのではないかと思っています。

私の見立てが間違っていなければいいのですが・・・

今日は内容の乏しい記事になりましたが、これで閉店と致します。
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ