クリスマスの帯・そして店が企画したクリスマスパーティーのお話

クリスマスの帯

19日からの神無月の会の準備や、12月に開くクリスマスパーティーのお誘いなど、いくつもの仕事を同時進行で進めているのですが、どれも時間が制限されることから頭の中はパニック状態。

 

消化する能力が乏しくて時間に追いかけられていますが、そんな折にもお客様があって、やりかけた仕事を終えることができませんでした。

 

毎日がその繰り返し。

 

なんとかなると開き直っておりますが心の中は穏やかではありません。

 

夕方のお越しになられたお客様と遅くまで着物談議をしておりまして投稿ネタを何も考えることができませんでした。

 

そこでディスプレーしてある商品の中からクリスマスの帯を紹介させていただきます。

 

 

 

 

クリスマスの帯
クリスマスの帯

 

12月2日にクリスマスパーティーを開催することから、神無月の会にはクリスマスに関連した和装小物や幾つかの帯を紹介したいと思っていますが、その中の一つがこちらの帯です。

 

黒地の帯で、雪の降る夜空をソリに乗ったサンタとトナカイが優雅に走っている様子を表現したものです。

 

シルエットタッチが素敵な雰囲気を出しているでしょう。

クリスマス柄ってやたらに色が入った品が多い中で、控えめなムードに大人の着こなしを感じておりますが、小紋や紬などに合わせたら素敵でしょうね~

 

 

 

少し話が飛びますが、当店が企画したクリスマスパーティーはクリスマスを意識したドレスコードでの着こなしを意識していただけることをお願いしております。

 

それはクリスマスカラーを持ち物に採り入れたり、装いのコーディネートに何かクリスマスカラーが入っているとパーティーが盛り上がるのではないかと思っています。

 

参加者の中には、帯〆にワイン色を使われる方もいれば、半衿に雪を意識した刺繍衿をご用意された方もいらっしゃいますが、そのようなことを考えるだけでも面白味が増すのではないでしょうか?

 

その意味ではクリスマスの帯はストレートのドレスコードといえるでしょう。

 

店が企画したパーティーを気難しく考えないようにしていただけたらと思っていますが、着物が楽しいと思える場があったとしたら、着物に対する捉え方も変わり始めるかもしれませんね。

 

 

難しいことは考えないで、楽しいく過ごせることを一番に考えてパーティーが開けたら思っている私です。

今回のパーティーではピアノとボーカルのミニコンサートも企画していますが、どなたでも参加できるパーティーなので興味をお持ちでしたら連絡ください。

 

 

まとまりのない記事になってしまいましたが、これで終わりと致します。

では、お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装(教室・業者)へ
にほんブログ村 着物・和装(教室・業者)

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ