新作の牛首紬でクリスマスの装いをコーディネート・凛とした大人のムードが素敵です

手織り牛首紬とグランドピアノ柄の帯

連日車での外回りの日が続いていて、区切りを付けて店の戻る頃になると腰がだるくてしかたありません。

関節の節々に痛みを感じることを思うと、風邪の影響があるのかもしれませんね。

 

その風邪も峠を越えた感じで、少しずつ元気を取り戻しつつあります。

自分で言うのもおかしな話ですが、タフな人間だと褒めてやりたいと思います。

 

最後のひと仕事がブログの投稿になりますが、気合を入れて記事を書かせていただきます。

どうかしばらくお付き合いくださいますように・・・

 

 

 

 

手織り牛首紬
手織り牛首紬

 

こちらは着物愛好家であればどなたも知っていらっしゃる、石川県白山市で織られている「牛首紬」というものです。

 

着物の端についている商標で見分けがつくかと思いますが、店の鼻の先で牛首紬が作られていることもあって、全国で一番近いところで呉服店を営んでいる店と言えるでしょう。

 

地元だけに近隣のお住まいの方との商談には気を使いますが、県外の着物愛好家に対しては地元の強みを生かすことができますので、どこの店よりもお安く紹介できる自信があります。

 

そのような話は取りあえず横に置いといて、数日前に先染めの牛首紬を発表していまして、出来立てほやほやの品を用意したのが、先ほどの画像にあった横段ボカジの手織り牛首紬です。

 

その紬をおしゃれな帯でコーディネートしてみました。

 

 

 

 

手織り牛首紬をグランドピアノ柄でコーディネート
手織り牛首紬をグランドピアノ柄の帯でコーディネート

 

クリスマスパーティーを少しばかり意識したコーディネートですが、横段のボカシのレモン色と銀ネズのボカジで織りあげた手織り牛首紬に黒地のグランドピアノ柄の帯とに組み合わせ。

 

凛とした大人のムードがあって心惹かれませんか?

このような装いでパーティーに出席されたらカッコいいでしょうね~

 

 

 

 

手織り牛首紬・横段ボカシ
手織り牛首紬・横段ボカシ

これまで先染めの牛首紬と言えば「たて縞柄」というのが定番でしたが、数年前から「よこ縞柄」が織られるようになり、その技をボカジで織りあげた一品となります。

 

市場にほとんど出回っていない牛首紬と言えるでしょう。

 

 

 

 

手織り牛首紬をグランドピアノ柄でコーディネート
手織り牛首紬をグランドピアノ柄でコーディネート

 

その着物をおしゃれな雰囲気でまとめたもので、より一層コーディネートにもこだわってみたくなり、これからの季節を意識した「雪の結晶柄」の長襦袢も加えてみました。

 

牛首紬の色合いと長襦袢の地色が合うと思いませんか?

 

コーディネートにスッキリ感があって、加えて季節感も感じられ、グランドピアノ柄という遊び心も加わって、最高のおしゃれを楽しむことができるに違いありません。

 

クリスマスや忘年会などに役立てていただけたら注目度はナンバーワンとなることでしょう。

 

主役は牛首紬で他のものに目が行ってしまってますが、都会的な色合いを作り出していて最高のおしゃれを楽しんでいただける着物かと思っています。

 

参考にされてください。

 

ちなみに12月8日(日)に開催させていただく着物で集うクリスマスパーティーが迫っていて、一人でも多くの出席を願いたいとしたいと紛争しているところです。

 

着物でご参加できる方であればどなたでもOKです。

興味をお持ちでしたら当店までご連絡下さい。

 

それでは今日はこれにて・・・
お休みなさい。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
にほんブログ村 着物・和装

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ