世界地図の小紋をマティスの刺繍帯で着物コーディネート・マニアックな着こなし

世界地図の小紋をマティスの帯で着物コーディネート

ここ数日店内の模様替えにアクセクしていましたが、どうにか店内の雰囲気を替えることができたかと思っています。

 

 

【店のウインドーを替える】

 

 

 

店のウインドー
店のウインドー

 

店の雰囲気が替わったとしたら、今度は多くのお客様に店内の設えを見て欲しいと思ったりしますが、そうはならないことがとっても悔しいです。

 

模様替えは自己満足でしかありませんが、お客様が押し寄せるかもしれないと思って取りかかると、商品のプレゼンの在り方であったりディスプレーにも工夫を凝らすこととなり、まさに「美を探る行為」と言えるだろう。

 

なので模様替えはセンスを磨く場となっているのかもしれない。

 

 

【お洒落なきものコーナー】

 

 

 

お洒落なきもの達
お洒落なきもの達

 

きものコーナーも少しだけ模様替えをしましたが、どうしてもマニアックなおしゃれ装いに偏ってしまいます。

 

きものコーナーを見廻して思うことは、どれも一般向きの提案とは言いにくく、少数派が好むこだわり品ばかり。

誰も振り向いてくれない商品もあったりして、これこそが私の自己満足。

 

 

【世界地図の小紋にマティスの刺繍帯】

 

 

 

世界地図の小紋をマティスの帯で着物コーディネート
世界地図の小紋をマティスの刺繍帯で着物コーディネート

 

その中でも、世界地図の小紋をマティスの刺繍帯で合わせた着こなしは、誰が着るのって言われそうで、白山市で着こなしていただけそうな人はいないのかも・・・。

 

そのことを承知しながら店が用意した理由の一つに、世界のきもの専門店なりたいと随分前から思っていて、きものの世界の固定間を取払って考えたときに、どんな商品を揃えてみたいのか。

 

ここが出発点となり、マニアックな商品を揃えるようになっていったのです。

 

世界地図のきものにマティスの帯って、超マニアックで、これを着こなせたら格好いいと思いません。

きものの世界に新しい風を吹かすであろう、オンリーワンの着こなしとなることでしょう。

 

どうせならヨーロッパで着こなしていただけたら最高かと思っていますが、そんな願いを込めて店頭に出してみました。

どうなることでしょう・・・。

 

店の前を通ることがあれば見に来てください。

ではこれにて・・・
お休みなさい。

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ