オーストリア製の高級和装肌着

卯月展が近づいてきて気忙しくなってきました。
出来ることから順番にと毎日いい聞かせている自分ですが、頭の中を整理できないでいるようです。
とにかくお客様のご案内を優先しないと・・・・・
IMG_2618.JPG
今日はチョット地味なんですが和装の肌着について書いてみます。
着物をあまり着たことの方には、何のことか解からないかもしれませんね・・・・
綺麗な着物の下には長襦袢が必要で、その長襦袢と素肌の間に着る肌着のことです。
つまり着物を着るときには肌着・長襦袢・着物の順に3枚重ねることになるんですよ・・・・・
最近では肌着と長襦袢が一体となった合理的な既製品もありますが、汗取りを考えると、きちんとした肌着がいいですね。
以前ですと上下別れた肌着が多かったですが、重なり合う部分と紐が少ないこともあり写真のようなワンピースタイプを求められる方が増えています。
この肌着ですが、いろんな素材や仕立てがあることを知ない方も多いようで、卯月展にこだわりの肌着を紹介してみます。
IMG_2617.JPG
上の写真を拡大したものですが、オーストリア製のラッセルレースを使用した肌ざわり抜群の高級スリップです。
お値段¥25,200するものですが、卯月展の4日間限り¥15,750にて販売いたします。
サイズはS・M・MO・L・LOの5サイズになります。
他にも汗取りを重視した高級綿の肌着もお得なお値段で紹介致します。
お洒落に気を配られる方は、和装の肌着にもこだわってみてください。
気持ちがいいものですよ・・・・・・
明日はこの地域の入学式、着物を着られる方も多いようで、きもの屋として嬉しいですね。
桜と入学式と着物、これぞ日本の文化です。
思い出に残る写真を撮ってくださいね・・・・・
そして着終わったら大切な着物のお手入れも忘れないように、
シミが付いたまましまい込むと簡単に取れるシミが、時間が経つと大変な事になることがありますのでご注意ください。
高価なシルクの着物のですからね~
着物のお手入れで解からないことがありましたら気軽にご相談下さい。
今日は静かに一日が終ろうとしています。
明日は卯月展のご案内に外回りをするぞ~

貴方のクリックが明日への力になりますm(_ _)m
banner_03.gif

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ

オーストリア製の高級和装肌着” への2件のフィードバック

  1. ミニー

    今日は気持ちよく晴れていましたね。
    「浅の川園遊会」にお出かけしてきました。川沿いの桜も、満開とまではいかないけれど程良く咲いて美しかったです。
    演舞場仕立てのステージでは芸妓さんの艶やかな踊りや水芸、箏曲や素囃子が演じられていて、その美しさに目を奪われました。
    河川敷でもいろいろな催しがあって、飽きることなく歩き回れました。金沢の名店や界隈の料亭がこぞって屋台を出し、普段のお祭りとは一段も二段も上の「軽食」を格安で楽しめました。
    有料ですが川床席も設けられていて、料亭弁当と地酒を楽しむこともできるそうです。
    こんなに華やかなお祭りがあったなんて、驚きです。伝統芸能を誰でも気軽に楽しめました。
    着物姿もたくさん見られました。それこそ素人・玄人、老若男女がそれぞれの着物ファッションでおしゃれしていました。女性同士だったり、グループだったり、粋なのもイマドキなのもあって、目の保養になりました。
    もちろん私も着物姿でしたよー(*^_^*)
    本当に若い人たちが着物をファッションとして楽しんでいて、その仲間入りが出来たようで嬉しかったです。
    あまりメディアで宣伝もしてないようだけど、純粋に金沢の芸能や文化を楽しむには程良い規模だったと思います。とにかく上品で華やかなお祭りでした。
    着物でお出かけするには絶好のチャンスでしたよ(^o^)

  2. ふくしま

    ミニーさんの楽しい「浅の川園遊会」の様子が目に浮かぶます。
    桜も満開、春の日差しのなかで、目の前に見える日本の文化、着物で遊ぶには最高の日になったのでは・・・・
    来年は御一緒できるといいですね・・・・・

ただいまコメントは受け付けていません。