ここが違うオシャレのポイント・可愛い小紋をコーディネート

今朝は寒さを感じるくらいに涼しく、少し厚めの靴下を履いて仕事に出たまではよかったのですが、日中の日差しで気温が上がり足が暑くて暑くて・・・・・

朝晩は秋、昼は残暑というミックス気候が続いている北陸地方です。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

kawaiikomonnwoosilyareniko-dhine-to.JPG

今日は可愛い色の小紋をオシャレにコーディネートしてみました。

 

着物はピンクの色を押さえた大人ぽい色合いの型染め小紋、どちらかといえば一般的な着物です。

皆さんの中にもこのような着物をお持ちではないかと思いますが、帯の合わせ方で着物の表情が大きく変わります。

 

この着物を無難にまとめるとなると、白地か銀地の引箔の名古屋帯だと思います。

しかしそれではオシャレが際立ちません。

 

そこで、黄緑色の織りの帯を合わせてみました。

ここにオシャレのポイントがあります。

 

写真をご覧になると、その面白さがお判りになると思いますが、帯の色が立ち上がって見え、着物と帯のほどよい色のバランスが都会的な雰囲気を伝えていると思いませんか・・・・・

 

帯締めを白系にしたかったのですが、手元に適当な色がなく、とりあえす黄色系を合わせました。

ここまではいつもの私の合わせ方です。

 

今日は10月頃からの肌寒さを想定して、先日入荷したシルクウールのショールを加えて首元のオシャレを考えてみることに・・・・・

 

選んだ色は濃い紫・・・着物のピンクのお友達の色で、全体の装いを締め秋を表現してみました。

ショールは羽織やコートと違い、軽い装いにもなり首元の寒さもしのげていいですよね~

 

なにげない着物でも合わせる色や柄によって感じが変わることを伝えてみたかったのですが、言葉やコーディネートの仕方に無理があったかもしれませんね。

 

文化の秋、食欲の秋、そしてオシャレの秋。

着物で楽しい秋を手にしてみてください。

 

 

これから子供達と外食です。

全員で食べに出るのは久し振りの事で、長女の休息日でもあります。

 

お母さんがいなくなった生活にもようやく慣れ始めた我が家は、ある面独身寮のみたいなところがあり、ホームに軸足を置きながら仕事や遊びに自由な時間を使っています。

 

だから全員で夕食を囲むことが少なくなってしまって・・・・・

 

いつのまにか大人になっていたのかもしれませんね。

これも長女が家を守ってくれているから安心でいられるのでしょう。

 

足りないところを皆が補いながら我が家は頑張っているます。

親である私も仕事で頑張らないといけませんね。

 







  

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ