スワンの小紋柄をコーディネート

店頭に新しい看板が建ちました。

akinosuta-tonokannbann.JPG

いろいろ悩んだわりにはイメージを言葉に変えたシンプルなタイトルになり、着物の映像も加えました。

店の前を車で通る方々に店からのメッセージが伝わるでしょうか・・・・・

 

心配していてもしかたありません。

取りあえずは一歩前進です。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

 そこで今日は、その看板のタイトルに合う着物を紹介してみます。

 

ri-zunaburunakomonnwoko-dhine-to.JPG

新しく入荷した撫松庵というメーカーの秋冬物プレタきもの(裏地が付いた仕立て上がり)を店の商品と合わせコーディネートしてみました。

それがこの写真です。

 

おしゃれな香りがプンプンしてきませんか・・・・・

 

小紋の着物に細帯、三分締めに帯止めをあてがい、草履とバッグ、そしてショールを組み合わせてみました。

hakutilyounogara.JPG

着物の模様がとても面白い柄になっています。

スワンです。

日本語で言うと白鳥ですが、その白鳥が重なり合って花びらのような一つのかたまりになって規則正しく並んでいます。

それを紫の色の強弱で小紋柄にしているんですね~

 

よく見ないと判らないところがこの着物の魅力ではないで、サラリと
街着としてお召しになれるのではないでしょうか・・・・・

 

素材は表地・裏地共にポリエステルで、お値段は¥39、900という魅力的な価格になっています。

usaginoobidome.JPG

細帯はリバーシブル柄の桜模様を表にして水牛の角を加工した兎で遊び、
三分紐はスワンの濃い目の色に合わせてみました。

細帯は両面シルクでお値段は¥58、000

三分紐もシルクでリバーシブル・・・お値段は¥6、300

帯止めは¥8、925

 

osilysrenazouri.JPG

そして、この草履がおしゃれなんですね~

オフホワイト色の合皮素材ですが草履台が流線型になっていましてね~

とても履きやすくなっています。

 

鼻緒は組み紐で、お値段は¥22、000

着物との色のバランスも素敵でしょ・・・・

 

これに紫色の手提げバック¥6090とシルクウールのショール¥18、900が加わり総額で16万円のコーディネートが仕上がりました。

 

この価格は組み合わせでお高くもなりますし、お安くもなります。どうか参考にしてください。

 

 

私のコーディネートはいかがでしたか・・・・・

自己満足の世界ではありますが、一つの色を柱にして組み合わせると、そんなにもチグハグな装いにはならないものです。

ここでは紫をキーワードにしましたが、このような合わせ方も参考にしてみてください。

 

これで私の至福の時間は終わりました。

 

秋です秋が来ました。

洋服にばかり気を取られないで、たまには着物でおしゃれをしてみてください。

きっと素敵な時間が待っていると思いますよ・・・・・。 







 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ