トンボ柄の帯・そして仕事と自分

 ◆

ゲリラ豪雨で大変な被害に合った方もいて、遠くからですがお見舞い申し上げます。

特に鹿児島県が豪雨の被害に見舞われ、このブログで出会ったお客様のことを気にかけてます。

 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

   

この北陸は雪に悩まされることぐらいで、雨や台風などの災害も少なく、恵まれていることをニュースを見ながら感じています。

 

と、言いながらも日中はとても暑くなり、体力を消耗しながら外回りをしていた一日でした。

こんなことを繰り返しながら夏本番に向かうのでしょうね~

 

ウナギでも食べて体力を付けないといけませんね。

 

 

osiyatidiminitonnbogaranoobi.JPG

本麻の小千谷縮にトンボ柄の正絹の夏帯を合わせたコーディネートが納得できなくて、お蔵入りしてあったものを引っ張り出してきたものです。

 

あまりにも普通過ぎて面白くないと感じたからで、着物の色合いに、ひと工夫必要だったように思っています。

 

 

tonnbogaranonagoyaobi.JPG

しかし、このトンボの帯は別で、織物の帯の中でも洒落ています。

模様の構図かもしれませんが、模様が右に片寄って、トンボが左の方向に飛んで行く感じが面白い。

帯にいろんな色が入っているので、使っている色をベースにした着物に乗せるとバランス良くコーディネートすることが出来るように思います。

 

このような帯には遊びがあるので、附下げなどのフォーマル着には適しませんが、単衣時期の6月頃から9月頃まで締まることができます。

どうか参考にしてください。

 

 

最近感じているのですが、仕事って自分を磨く事の出来る場だと思うんですね~

だって、辛いことやいやなことっていっぱいあって、その環境から逃げ出すことってできないでしょう。

一つ一つ越えなくてはならないハードルで、そのハードルを越える努力が自分を大きくしていくのではないでしょうか・・・

 

職場の人間関係だって同じことが言えます。

優しく接することで、相手が変わることってあるように思うし、人に感謝することだって職場の中には沢山あるように思います。

 

失敗してして学ぶこともあれば、人の後ろ姿を見て教えられることもあり、それら全てが成長の過程だと考えています。

 

当然ストレスというものは付きまとうもので、それも考え方次第。

 

社会生活の中で、人に優しい、そして、逞しい人間になれるよう心掛けたいものですね。

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ