赤い着物を着た兎さんのパレード・そして誕生日おめでとう

usaginogilyouretu.JPG

目に飛び込んでくる「赤兎」の行列に唖然とさせられました。

これだけ揃うと兎の宝塚って感じで実に見事です。

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

   

手刷り箱入り兎の中味を作っていただいているお客様の作品で、確か東京にある通販の会社に送るようなことを言っていたように思います。

 

私にも作って欲しいとお願いしているのですが、評判が良いみたいで順番が回ってくるか約束ができない状況のようです。

 


 

ここにお伺いした訳は、新しい提案を頂いたからで、店のオリジナル品としてどのように展開しょうか検討しているところです。

 

 

daitukihimedarumanioikou.JPG

ご提案いただいた商品は丸台(直径10、5㎝)と笹飾り、そして梅の形をした赤い敷物がセットになったものです。

 

店に持ち帰り、匂い香の姫だるまと組み合わせてみました。

(香が中に入ったお細工物です)

 

いかがでしょう・・・

 

こうして見ると可愛いではありませんか。

 

どうしたらいいのか、もう少し考えたいと思います。

 

 

moenoba-sudhi.JPG

ところで10月12日は次女の誕生日でしてね~

それも二十歳という記念すべき日です。

 

お母さんがいた時みたいに派手なお祝いをすることができませんが、さめてケーキでもと長女の提案でアイスケーキを買って祝いました。

 

記念日としてはとても地味かも・・・

(このようなところに気がつかないのが男)

 

ちょうどいい機会です。

大人として認められる年代になって伝いておきたいことが幾つかあるので、このブログに書き残す事にします。

 

お母さんがいなくなって我が家の生活はスッカリ変わってしまいました。

 

特に家事をこなすことが大変で、自分の持っている時間を 少しでもいいから家のことに向けて欲しいということが一つ。

部屋の整理整頓に掃除、脱いだ履物を揃えること。

そして、気配りができる女性になって欲しいことと、笑顔を忘れないことです。

 

大人の理論や理屈が理解できない年頃なのかもしれないが、いろんな経験を踏んでくると、道理というこのが解ってくるんですね~

 

それと、子供達の将来を案じるのが親というものです。

これを余計なおせっかいと言うのかもしれませんが、これが親であることも忘れないでいてください。

 

萌・・・誕生日おめでとう。

愛される大人になれるよう、これからも口を出すことでしょう・・・・

うるさいかもしれないが、お父さんは貴女を大切に思っています。

頭の中に入れておいてください。

 

湿っぽい記事になりましたが、今日はこの辺で終わらせて頂きます。

それではお休みなさい。

  

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ