原発事故と和装業界・そしてお細工物「雨宿り」

 一息付いてパソコンの前、

京都出張・・・疲れました。

連休で仕入れ先の展示会が揃わなかったみたいで、人も少なくチョッピリ拍子抜けって感じでした。

 

朝晴れていたお天気も、夕方時には今にも雨が降りそうな沈んだ空になり、ストレスを感じる京都だったかもしれません。 

着物・和装ブログランキング参加中です! にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

 

 

今回仕入れ先を回って感じた事は、震災の影響を直接受けた訳ではないのに、急激な経済の落ち込みの渦の中に巻き込まれたところがあるようです。

 

特に和雑貨関係の職先は、観光地にお得意先を多く持っていることもあり、売り上げの落ち込みは大きいことを話していました。

(海外旅行客が激減したことも影響しているようです)

 

これから先が心配です。

 

そして皆が口にすることは、原発事故が収まらないと前に進めないということと、お祭りやイベントを積極的に行い、元気と消費を高めることの大切さを話していました。

 

その意見には私も同感で、日本を支える源になると思っています。

中止を決めた隅田川の花火大会が行われるかもしれない、そんな話を耳にしましたが、大いに歓迎したい心境でいます。

 

立場は違えど、楽しい話題があればエールを送り、そして自分たちも元気をもらうようにしないといけませんね。

 

 

014kazarigakuamayadori.JPG

今日は写真がなかったもので、思い付いたかのようにしてこの写真をアップしてみました。

 

「飾り額・雨宿り」という商品名で、今ぐらいから梅雨時が明ける7月下旬まで、部屋の片隅に飾ると可愛いでしょうね~

ジメジメした空気も、これが飾ってあれば明るくなれるかも・・・

お値段は¥6、090です。

 

今日はこれで終わりに致します。

ではお休みなさい。

 

着物・和装ブログランキング参加中です!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村へ

きものふくしまへのお問い合わせ

お客様のお見立て相談

きものふくしまオンラインショップ